クマール・パラーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クマール・パラーナ
Kumar Pallana
Kumar Pallana
本名 Kumar Valavhadas Pallana
生年月日 (1918-12-23) 1918年12月23日
没年月日 (2013-10-10) 2013年10月10日(94歳没)
出生地 インドの旗インド インドール
ジャンル 俳優
ヴォードヴィリアン
活動期間 1996年 - 2013年
テンプレートを表示

クマール・パラーナKumar Pallana1918年12月23日 - 2013年10月10日[1])は、インド生まれの俳優ヴォードヴィリアンである。

来歴[編集]

インド出身の俳優ヴォードヴィリアンとして活動するパラーナは、1918年に生まれる。もともとはテキサス州ダラスにおいてコーヒーショップを経営していたが、その店の常連だったルーク・ウィルソンと映画監督のウェス・アンダーソンにより、アンダーソンの劇用長編デビュー作『アンソニーのハッピー・モーテル』でほんの少しながら登場して役者デビューを飾った。それ以降、アンダーソン作品の常連俳優として度々登場し、性格俳優として認知され始める。その後、アンダーソン作品以外の作品にも登場するようになり、ダニー・デヴィートが監督した『おまけつき新婚生活』やジョン・タトゥーロ監督の『ロマンス&シガレッツ』へも出演。2004年には、スティーヴン・スピルバーグからお声がかかり、トム・ハンクス主演のコメディ映画ターミナル』で空港の清掃作業員を演じた。同作品においては、ぶっきらぼうながらも心優しい老作業員を演じている。ヴォードヴィリアンとしても活動しており、『ミッキーマウス・クラブ』では、皿回しやジャグリングのパフォーマーとしても登場している。息子のディパック・パラーナもウェス・アンダーソン作品の常連としていくつかのアンダーソン作品に登場した。2010年には、母国インドのロマンス映画『Anjaana Anjaani』に出演している。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ番組[編集]

  • Today's Special (2009)

脚注[編集]

  1. ^ http://www.nytimes.com/2013/10/16/movies/kumar-pallana-94-dies-went-from-yoga-to-film.html?ref=obituaries&_r=0

外部リンク[編集]