クヌルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Knurów
St. Lawrence's Church (16th century). Originally in Knurów, in 1935 the wooden church was moved to Chorzów
St. Lawrence's Church (16th century). Originally in Knurów, in 1935 the wooden church was moved to Chorzów
Knurówの旗
Knurówの紋章
紋章
Knurówの位置(ポーランド内)
Knurów
Knurów
北緯50度13分 東経18度41分 / 北緯50.217度 東経18.683度 / 50.217; 18.683
Country ポーランドの旗 ポーランド
POL województwo śląskie flag.svg Silesian
グリヴィツェ郡
Gmina Knurów (urban gmina)
City rights 1951
行政
 • 市長 Adam Rams
面積
 • 都市 33.95km2
人口
(2008)
 • 都市 39,449人
 • 都市部
2,746,000人
 • 都市圏
5,294,000人
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)
郵便番号
44-190 do 44-196
カープレート SGL
ウェブサイト http://www.knurow.pl/

クヌルフ(Knurów)は、カトヴィツェの近くのポーランド南部シロンスク県。220万人の人口を持つポーランド最大の大都市圏・上シレジア都市圏連合en:Upper Silesian Metropolitan Union)の境界でもある。

クヌルフはシレジア高地に位置し、オーデル川の支流のBierawka川が流れる。

歴史[編集]

行政上、1999年よりシロンスク県に属している。以前はカトウィツェ県に属していた。クヌルフは270万人のカトヴィツェ都市圏の都市の一つであり、約529万4000人[1]が住む大シレジア都市圏の中にある。2008年の人口は39,449人[2]である。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ en:European Spatial Planning Observation Network (ESPON) [1]
  2. ^ Powierzchnia i ludność w przekroju terytorialnym w 2008 - Central Statistical Office in Poland ISSN 1505-5507 , 13.08.2008

外部リンク[編集]