クック島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クック島
Cook Island ASTER.jpg
所在地 イギリスの旗 イギリスサウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島の旗 サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島
所属諸島 サウスサンドウィッチ諸島
座標 南緯59度27分 西経27度10分 / 南緯59.450度 西経27.167度 / -59.450; -27.167
面積 20 km²
最高峰 1,115 m(ハーマー山)
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

クック島 とはサウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島の最南端に位置する南トゥーレの中央に位置する同諸島最大の島である。1775年ジェームズ・クックにより発見された。島名はロシア帝国海軍の探検家、ファビアン・ゴットリープ・フォン・ベリングスハウゼンにより181920年の南極地遠征の際にジェームズ・クックの名前から命名された[1]

島は南北に3 km、東西に6 km。島全体が氷河に覆われており、無人島である。最高点はハーマー山の1,115 m。ダグラス海峡を挟んで西側にテューレ島がある。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ W.E. LeMasurier; J.W. Thomson, eds. (1990). Volcanoes of the Antarctic Plate and Southern Oceans. アメリカ地球物理学連合 p. 512 pp.ISBN 0-87590-172-7

関連項目[編集]