クイーンモード山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クイーンモード山脈
MountFridtjofNansenAntarctica.jpg
所在地 南極大陸
最高峰 ウェイド山 (4,083m)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

クイーンモード山脈(クイーンモードさんみゃく、クイーンマウド山脈とも、: Queen Maud Range)は、南極大陸ロス海最奥部にある山脈である。ビクトリアランドから続く南極横断山脈の一部[1]。最高峰はウェイド山 (Mount Wade) の 4,083 m。この山は沿岸に聳えているが、にはロス棚氷が厚く覆っており、融けることはない。山脈の名称は、ノルウェーモード女王から付けられた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説”. コトバンク. 2018年6月9日閲覧。

関連項目[編集]