クイーンズの近隣住区の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Queens neighborhoods map.png

クイーンズの近隣住区の一覧は、ニューヨーク市行政区の一つであるクイーンズ区近隣住区を並べた一覧である。

概要[編集]

ニューヨーク市の他の4つの行政区(マンハッタン区ブルックリン区ブロンクス区スタテンアイランド区)と異なり、郵便の宛先の「町名 (town name)」の欄には行政区名でなく、一部の近隣住区名が用いられる。例えば、一般にアメリカの住所はstreet, town, stateのように書かれるので、town, stateの部分はマンハッタンの住所の場合はNew York, New Yorkマーブル・ヒル (en) の場合はBronx, New York)、ブルックリンの住所の場合はBrooklyn, New Yorkのように近隣住区名でなく行政区名で書かれるが、クイーンズの場合はCollege Point地区の住所ならQueens, New YorkではなくCollege Point, New Yorkと書かれる。

ZIPコード(郵便番号制度)が1960年代に導入されて以来1998年まで、アメリカ合衆国郵便公社のデータベース上はクイーンズとナッソー郡西部(1899年にクイーンズ区から分離したが配達ルートは変更されなかった)は5つの「市」として区分され取り扱われた。この配達区分は近隣住区のアイデンティティを損ねるものであった。クイーンズ区民の切望と下院議員ゲイリー・アッカーマンのサポートによりこの区分は撤廃されたが、元のZIPコードは現在もUSPSの配達に用いられている[1][2][3]

歴史的な理由から、ZIPコードの最初の3桁110はフローラル・パーク(クイーンズのフローラル・パークおよびナッソー郡のVillage of Floral Park周辺も含む)、111はロング・アイランド・シティ、113はフラッシング、114はジャマイカ、116はファーロッカウェイに当てられており、112はブルックリン、115はナッソー郡西部に当てられている[4]

北西クイーンズ[編集]

北東クイーンズ[編集]

南西クイーンズ[編集]

南東クイーンズ[編集]

ロッカウェイ[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

脚注

外部リンク[編集]