クイアバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クイアバー
Cuiabá
ブラジルの旗
Cuiaba.jpg
クイアバーの市旗 クイアバーの市章
市旗 市章
愛称 : Cidade Verde(緑の街)
位置
の位置図
座標 : 南緯15度35分45秒 西経56度05分49秒 / 南緯15.59583度 西経56.09694度 / -15.59583; -56.09694
歴史
建設 1727年1月1日
行政
Flag of Brazil.svg ブラジル連邦共和国
 地域 中西部
  マット・グロッソ州
 市 クイアバー
地理
面積  
  市域 3,538.167 km2
標高 165 m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 526,831人
    人口密度   148.9人/km2
  備考 IBGEによる調査

クイアバ (Cuiabá) は、ブラジルの都市でマットグロッソ州の州都[1]。ブラジルの中西部、南アメリカ大陸のほぼ中心に位置する。日本語では「クヤバ」と表記されることがあるが、ポルトガル語による実際の発音は「クイアバー」となっている。パンタナール自然保護区への玄関口でもある。

歴史[編集]

大聖堂

18世紀前半、鉱の発見にともなって形成された集落が起源となる。1835年にはマット・グロッソ州の州都になった。先住民との抗争や、19世紀後半におけるパラグアイとの戦争(三国同盟戦争)などで一時は荒廃するが、徐々に都市化が進んでいった。

20世紀に入りブラジル内陸部の主要都市の1つとなり、豊富な自然を目的に来る諸外国からの観光客も増加している。なお、2014 FIFAワールドカップの開催都市の一つであった。

地理[編集]

クイアバの夕焼け

ブラジルの内陸部に位置する、パラグアイ川の支流であるクイアバ川沿いの都市である。川を下ると、ボリビアとの国境に近いコルンバへと達する。

気候[編集]

ケッペンの気候区分ではサバナ気候(Aw)に属する。

クイアバの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 37
(99)
37
(99)
38
(100)
37
(99)
37
(99)
37
(99)
37
(99)
40
(104)
40
(104)
42
(108)
38
(100)
43
(109)
43
(109)
平均最高気温 °C (°F) 32.6
(90.7)
32.6
(90.7)
32.9
(91.2)
32.7
(90.9)
31.6
(88.9)
30.7
(87.3)
31.8
(89.2)
34.1
(93.4)
34.1
(93.4)
34.0
(93.2)
31.1
(88)
32.5
(90.5)
32.56
(90.62)
日平均気温 °C (°F) 26.7
(80.1)
25.3
(77.5)
26.5
(79.7)
26.1
(79)
24.6
(76.3)
23.5
(74.3)
22.0
(71.6)
24.7
(76.5)
26.6
(79.9)
27.4
(81.3)
27.2
(81)
26.6
(79.9)
25.6
(78.09)
平均最低気温 °C (°F) 23.2
(73.8)
22.9
(73.2)
22.9
(73.2)
22.0
(71.6)
19.7
(67.5)
17.5
(63.5)
16.6
(61.9)
18.3
(64.9)
22.1
(71.8)
22.0
(71.6)
22.9
(73.2)
23.0
(73.4)
21.09
(69.97)
最低気温記録 °C (°F) 18
(64)
15
(59)
17
(63)
12
(54)
7
(45)
7
(45)
6
(43)
7
(45)
10
(50)
10
(50)
12
(54)
12
(54)
6
(43)
降水量 mm (inch) 209.9
(8.264)
199.0
(7.835)
171.4
(6.748)
123.1
(4.846)
53.9
(2.122)
15.9
(0.626)
9.6
(0.378)
11.4
(0.449)
58.0
(2.283)
115.0
(4.528)
154.4
(6.079)
193.5
(7.618)
1,315.1
(51.776)
湿度 78 80 80 79 75 72 64 60 59 68 74 77 72.2
出典 1: Hong Kong Observatory (average temperatures, precipitation)[2]
出典 2: Weatherbase (extremes, humidity, October average low)[3]

観光[編集]

自然が豊富で、クイアバからアクセスができるパンタナール自然保護区では、トレッキングやスカイダイビング、釣り、また熱気球に乗ることも出来る。

交通[編集]

マレシャウ・ロンドン空港に、LATAM ブラジルゴル航空などが、サンパウロリオ・デ・ジャネイロブラジリアマナウスなどの主要都市から乗り入れている。また国内主要都市から長距離バスが乗り入れている。

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『地球の歩き方 2016〜17 ブラジル ベネズエラ』 ダイヤモンド・ビッグ社、2016年、171頁。ISBN 978-4-478-04851-1
  2. ^ Climatological Information for Cuiaba, Brazil”. Hong Kong Observatory. 2013年7月26日閲覧。
  3. ^ Cuiaba, Brazil Travel Weather Averages”. WEatherbase. 2013年7月26日閲覧。

外部リンク[編集]