クィア・アイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クィア・アイ
外見も内面もステキに改造
ジャンル リアリティ番組
原案 デヴィット・コリンズ英語版
出演者
テーマ曲作者 Widelife
オープニング All things (feat. Elizabeth Pha) by Passion Victim
エンディング All things (feat. Elizabeth Pha) by Passion Victim
国・地域 アメリカ
言語 英語
日本語 (クィア・アイ IN JAPAN!)
シーズン数 5
話数 47(各話リスト)
各話の長さ 43–51 分
製作
製作
  • Scout Productions
  • ITV Studios
配給 Netflix
放送
放送チャンネルNetflix
音声形式Dolby Digital 5.1
放送期間2018年2月7日 (2018-02-07) - 放送中
公式ウェブサイト
番組年表
関連番組クィアアイ英語版 (2003–07)
テンプレートを表示

クィア・アイ 外見も内面もステキに改造』(原題:"Queer Eye: More than a Makeover")は、Netflixで製作され、2018年2月7日から配信されているリアリティ番組シリーズである。

概要[編集]

本作は、2003年に放映されたクィアアイ英語版のリブート版である。ゲイノンバイナリーの5人組である新"ファブ5(ファブ・ファイブ)"(料理とワイン担当のアントニ、ファッション担当のタン、カルチャー担当のカラモ、インテリアデザイン担当のボビー、美容担当のジョナサン)が依頼人の外見と内面をステキに改造していく内容である。 本作はこれまでに計8つのエミー賞に輝いており、 LGBT有色人種コミュニティでの代表作として知られている。

ニューヨークで撮影されたオリジナルシリーズとは対照的に、本作のシーズン1・2はジョージア州[1]、シーズン3はミズーリ州カンザスシティで撮影が行われた [2]

主要キャスト[編集]

新"ファブ5":

エピソード[編集]

シーズン話数放送期間
182018年2月7日 (2018-02-07)
282018年6月15日 (2018-06-15)
スペシャル2018年6月21日 (2018-06-21)
382019年3月15日 (2019-03-15)
482019年7月19日 (2019-07-19)
クィア・アイ IN JAPAN!42019年11月1日 (2019-11-01)
5102020年6月5日 (2020-06-05)

シーズン1(2018)[編集]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
11"ブサイクは治らない?"Tomジョージア州ダラス2018年2月7日 (2018-02-07)
22"捕獲"Nealジョージア州アトランタ2018年2月7日 (2018-02-07)
33"パーティ野郎の卒業式"Coryジョージア州ウィンダー2018年2月7日 (2018-02-07)
44"ゲイらしく生きるか生きないか"AJジョージア州アトランタ2018年2月7日 (2018-02-07)
55"新しいルール"Bobbyジョージア州マリエッタ2018年2月7日 (2018-02-07)
66"レミーのルネサンス"Remingtonジョージア州アトランタ2018年2月7日 (2018-02-07)
77"フツーとの決別宣言"Joeジョージア州ノークロス2018年2月7日 (2018-02-07)
88"放水で交流"Jeremyジョージア州コヴィントン2018年2月7日 (2018-02-07)

シーズン2(2018)[編集]

シーズン2は2018年6月15日に配信 [3]。シーズン2からはベティー・フーのテーマソングが採用されている [4]。シーズン2には、トランスジェンダーの男性[5][6]ウォルマートの従業員、若いミュージシャン、市長や大学卒業を目指す男性に焦点を当てたエピソードが含まれている。

通算
話数
シーズン
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
91"ゲイに神のご加護を"Tammyeジョージア州ゲイ2018年6月15日 (2018-06-15)
102"最高のプロポーズ"Williamジョージア州ダロネガ2018年6月15日 (2018-06-15)
113"野獣にも美は必要"Leoジョージア州ディケーター2018年6月15日 (2018-06-15)
124"もう何も怖くない"Jasonジョージア州アトランタ2018年6月15日 (2018-06-15)
135"クィアに乾杯"Skylerジョージア州アセンズ2018年6月15日 (2018-06-15)
146"不都合な真実"Arianジョージア州ダルース2018年6月15日 (2018-06-15)
157"旅立ちの時"Seanジョージア州メイズビル2018年6月15日 (2018-06-15)
168"テッドを再び偉大に"Tedジョージア州クラークストン2018年6月15日 (2018-06-15)

スペシャル・シーズン(2018)[編集]

2018年6月にオーストラリアニューサウスウェールズ州ヤスで撮影が行われた[7]20分のエピソードがオンライン配信された。

通算
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
17"原題:Yass, Australia!"Georgeニューサウスウェールズ州ヤス2018年6月21日 (2018-06-21)

シーズン3(2019)[編集]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
181"女ハンターの大変身"Jodyミズーリ州アマゾニア2019年3月15日 (2019-03-15)
192"大人になれない中年男"Joeyカンザス州レイシグネ2019年3月15日 (2019-03-15)
203"ジョーンズ BBQ"Deborah/"Little"
Mary/"Shorty"
カンザス州カンザスシティ2019年3月15日 (2019-03-15)
214"結婚式のミラクル"Robertミズーリ州カンザスシティ2019年3月15日 (2019-03-15)
225"黒人女性の大変革"Jessカンザス州ローレンス2019年3月15日 (2019-03-15)
236"シングルファザーの前進"Robカンザス州オレイサ2019年3月15日 (2019-03-15)
247"ナマケモノをイケメンに"Thomasミズーリ州カンザスシティ2019年3月15日 (2019-03-15)
258"こんにちは赤ちゃん"Tonyミズーリ州リーズ・サミット2019年3月15日 (2019-03-15)

シーズン4(2019)[編集]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
261"ひとまず恩返し"Kathiイリノイ州クインシー2019年7月19日 (2019-07-19)
272"デキる身障者"Wesleyミズーリ州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
283"スケート少女の自慢のパパに"Johnミズーリ州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
294"ワーク・ライフ・バランス"Wandaミズーリ州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
305"たそがれのケニー"Kennyカンザス州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
316"2つの文化"Deannaミズーリ州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
327"戦地から家族の許へ"Brandonnミズーリ州カンザスシティ2019年7月19日 (2019-07-19)
338"農場主の再出発"Mattミズーリ州ハリソンヴィル2019年7月19日 (2019-07-19)

クィア・アイ IN JAPAN! (2019)[編集]

2019年11月に日本を舞台としたスペシャルシーズンクィア・アイ IN JAPAN! (全4話)が配信された。ファブ5の東京ツアーガイドとして水原希子、特別ゲストとして渡辺直美が出演した [8][9]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル依頼人撮影地公開日
341"自分出演ローマの休日"洋子東京都三鷹市2019年11月1日 (2019-11-01)
352"クレイジー・イン・ラブ"東京都新宿二丁目2019年11月1日 (2019-11-01)
363"理想の女性"香衣神奈川県横浜市中区2019年11月1日 (2019-11-01)
374"妻のためにもセクシーに"誠人東京都北区田端2019年11月1日 (2019-11-01)

シーズン5(2020)[編集]

シーズン5はペンシルベニア州フィラデルフィアで撮影が行われ、[10]2020年6月に配信された。 [11]

通算
話数
シーズン
話数
タイトルHeroFilming location公開日
381"牧師の挑戦"Noahペンシルベニア州フィッシュタウン2020年6月5日 (2020-06-05)
392"トリマーの返り咲き"Rahannaペンシルベニア州ジャーマンタウン2020年6月5日 (2020-06-05)
403"花嫁の父"Kevinノリスタウン2020年6月5日 (2020-06-05)
414"ノースフィラデルフィア物語"Tyreekペンシルベニア州フィッシュタウン2020年6月5日 (2020-06-05)
425"Z世代の活動家に愛の手を"Abbyペンシルベニア州フィラデルフィア2020年6月5日 (2020-06-05)
436"DJの人生リミックス"Ryanニュージャージー州ポイント・プレザント・ビーチ2020年6月5日 (2020-06-05)
447"スウィニー家へようこそ"Jenniferペンシルベニア州グレノールデン2020年6月5日 (2020-06-05)
458"魚を愛する父の夢"Marcosペンシルベニア州フィラデルフィア2020年6月5日 (2020-06-05)
469"新米医師のワークライフバランス"Lillyペンシルベニア州ワイオミッシング2020年6月5日 (2020-06-05)
4710"ボディーロックを救え"Nateペンシルベニア州ウェストフィラデルフィア2020年6月5日 (2020-06-05)

シーズン6[編集]

新シリーズであるシーズン6は、テキサス州オースティンで撮影が行われていると2020年3月にNetflixが発表した。 [12]

評価[編集]

レビュー収集サイトRotten Tomatoesではシーズン1は32件のレビューに基づいて97%の承認率を保持し、平均評価は8.23 / 10を獲得した [13]Metacriticでは、9人の評論家に基づいた加重平均スコアは100点満点中73点 [14]

シーズン2は、Rotten Tomatoesでは30件のレビューに基づいた承認率は87%であり、平均評価は8.36 / 10を獲得した[15]。Metacriticでは、8人の評論家に基づいたスコアは100点満点中79点 [16]。シーズン3は、RottenTomatoesでは12件のレビューに基づいた承認率が92%、平均評価は8/10[17]。シーズン4は、RottenTomatoesでは11件のレビューに基づいた承認率が91%、平均評価は8/10[18]。シーズン5は、RottenTomatoesでは5件のレビューに基づいた承認率が100%、第5シーズンの平均評価は8/10 [19]

受賞[編集]

その他出演[編集]

ジル・バイデンの募金キャンペーンへの参加
キャンペーン募金活動でのジル・バイデン

ファブ5は、草の根募金活動のためにジル・バイデンと提携した。この活動は、2020年9月1日のジルの夫ジョー・バイデン米国大統領選挙運動に向けたものである。出演者はジル・バイデンと一緒にビデオを撮影し、ジョー・バイデン氏が次期米国大統領にふさわしいと提唱した [20]。ビデオ内でファブ5は、バイデン氏は言葉通りにCOVID-19パンデミック退役軍人のホームレス問題、環境、トランスジェンダーや有色人種に関する問題の影響を最小限に抑えられるとコメントした [21] [20]

リゾ x Queer Eyeのミュージックビデオ — 「ソウルメイト」への出演

アメリカ歌手・ラッパーのリゾの「ソウルメイト」のMVにアニメキャラクターのファブ5が登場し、 [22]2020年6月末にプライド月間を祝ってMVが配信された [23]

テイラー・スウィフトのミュージックビデオ — 「You Need to Calm Down」への出演

ファブ5は、2019年6月にテイラー・スウィフトの「You Need to Calm Down」のMV[24]に、他のクィア・セレブ達と共に出演。

コメディ・アニメ「ビッグマウス」への出演

Netflix製作のコメディ・アニメビッグマウスにファブ5本人らのパロディ役として声の出演を果たした [25]

参考文献[編集]

  1. ^ Liz Shannon Miller (2018年2月14日). “'Queer Eye': The New Fab Five on Tackling Deeper Issues Like Police Profiling and Planning For Season 2”. IndieWire. 2021年1月2日閲覧。
  2. ^ Petski, Denise (2019年2月13日). “'Queer Eye' Gets Season 3 Premiere Date On Netflix”. Deadline Hollywood. https://deadline.com/2019/02/queer-eye-season-3-premiere-date-netflix-1202556263/ 2019年2月13日閲覧。 
  3. ^ “Antoni breaks down in an ugly cry, Jonathan gets spanked in 'Queer Eye' season 2 trailer” (英語). EW.com. https://ew.com/tv/2018/06/07/queer-eye-season-2-trailer/ 2018年6月7日閲覧。 
  4. ^ “Queer Eye's Season 2 Trailer Features First Female and Transgender Subjects — and a Proposal!” (英語). PEOPLE.com. https://people.com/tv/queer-eye-season-2-trailer/ 2018年6月7日閲覧。 
  5. ^ Chaney. “Queer Eye Is Back and (Slightly) Less Political”. Vulture.com. 2018年7月3日閲覧。
  6. ^ Delbyck (2018年6月7日). “'Queer Eye' Season 2 Trailer Features First Transgender Makeover”. Huffingtonpost.com. 2018年7月3日閲覧。
  7. ^ Yass hotel gets an injection of fabulousness courtesy of Queer Eye”. Sydney Morning Herald (2018年6月6日). 2021年1月2日閲覧。
  8. ^ Sippell (2019年9月5日). “'Queer Eye: We're in Japan!' Gets Premiere Date From Netflix – Watch the Teaser (Video)”. TheWrap. 2019年11月2日閲覧。
  9. ^ 『クィア・アイ in Japan! 』特別映像 渡辺直美がQEに参戦!”. Youtube (2019年11月1日). 2021年1月3日閲覧。
  10. ^ Shafer (2020年5月14日). “TV News Roundup: Netflix Announces 'Queer' Eye Season 5 Premiere Date”. Variety. 2020年5月14日閲覧。
  11. ^ Everything you need to know about Queer Eye season 5 on Netflix”. inews.co.uk (2020年6月7日). 2021年1月2日閲覧。
  12. ^ Petski (2020年3月11日). “'Queer Eye' Renewed For Season 6 By Netflix”. Deadline Hollywood. 2020年3月11日閲覧。
  13. ^ Queer Eye: Season 1”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2019年3月15日閲覧。
  14. ^ Queer Eye (2018): Season 1”. Metacritic. CBS Interactive. 2019年3月15日閲覧。
  15. ^ Queer Eye: Season 2”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2020年5月18日閲覧。
  16. ^ Queer Eye (2018): Season 2”. Metacritic. CBS Interactive. 2019年3月15日閲覧。
  17. ^ Queer Eye: Season 3”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2019年4月20日閲覧。
  18. ^ Queer Eye: Season 4”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2020年5月18日閲覧。
  19. ^ Queer Eye: Season 5”. Rotten Tomatoes. Fandango. 2020年6月11日閲覧。
  20. ^ a b Queer Eye cast issue emotional plea for fans to vote for Joe Biden: ‘The Trump administration affects all five of us’” (英語). PinkNews - Gay news, reviews and comment from the world's most read lesbian, gay, bisexual, and trans news service (2020年9月2日). 2020年9月3日閲覧。
  21. ^ Arlette Saenz. “Jill Biden teaming up with 'Queer Eye' cast for campaign fundraiser”. CNN. 2020年9月3日閲覧。
  22. ^ Lizzo x Queer Eye – Soulmate (Official Lyric Video)”. YouTube (2020年6月26日). 2021年1月2日閲覧。
  23. ^ Wong, Curtis M. (2020年6月29日). “Lizzo Enlists Queer Eye Guys For Her Pride-Themed Soulmate Video” (英語). Huffington Post. https://www.huffingtonpost.com.au/entry/lizzo-enlists-queer-eye-guys-for-her-pride-themed-soulmate-video_au_5ef92a4bc5b6acab28436d56 2020年9月3日閲覧。 
  24. ^ Taylor Swift - You Need To Calm Down”. YouTube (2019年6月17日). 2021年1月2日閲覧。
  25. ^ Sorren. “The 'Big Mouth' 'Queer Eye' Parody FINALLY Gave Bobby The Credit He Deserves”. Bustle. 2021年1月2日閲覧。

外部リンク[編集]