ギンダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギンダ
ጊንዳዕ
ギンダ駅(2008年11月)
ギンダの位置(エリトリア内)
ギンダ
ギンダ
エリトリア内の位置
座標: 北緯15度27分00秒 東経39度05分00秒 / 北緯15.45000度 東経39.08333度 / 15.45000; 39.08333
Flag of Eritrea.svg エリトリア
地方 セメナウィ・ケイバハリ地方
地区 ギンダ地区
標高 912m (2,992ft)
人口 (2005年推計)
 - 計 21,523人
等時帯 東アフリカ時間 (UTC+3)

ギンダ(英語: Ghinda,ティグリニャ語: ጊንዳዕ)はエリトリアセメナウィ・ケイバハリ地方ギンダ地区都市[1]。北緯15度27分、東経39度5分。人口21,523人(2005年推計)。アスマラからマッサワへ向かう国道P-1号線上のマアカル地方との境付近の標高約900mの高地に存在する。また国道のほかマッサワ-アスマラ鉄道ギンダ駅も利用できる。野菜果物の生産地であり、ティグレ人ムスリムの中心地でもある。ギンダはサバルグマ(Sabarguma)の泉の近くにある。レモン農場は、イタリアの占領下でエリトリア初の鉄道を敷設したイタリア人カルロ・カヴァンナによって開拓されたものである。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.citypopulation.de/Eritrea.html(英語),2011-02-14閲覧。

関連項目[編集]