ギロチン (ビール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラ・ギロチン
基本情報
種類 ビール
スタイル ゴールデンエール
度数 8.5% ABV
原産国 ベルギー
製造元 ヒューグ醸造所
詳細情報
テンプレートを表示

ラ・ギロチンLa Guillotine)は、ベルギーオースト=フランデレン州メレにあるヒューグ醸造所で生産されているビールの銘柄である[1]

スタイルはゴールデンエールで、ベルギービールとよばれるビールのひとつである。ベルギーで使用される、オランダ語・フランス語では、「ギヨティン」という発音になる。

概要[編集]

血を連想させる赤い瓶のラベルには、処刑用具であるギロチンの絵が描かれている。

脚注[編集]

  1. ^ 田村功 『ベルギービールという芸術』 光文社〈光文社新書〉、2002年、ベルギービール名鑑・81ページ。9784334031619。

参考文献[編集]

  • 田村功 『ベルギービールという芸術』 光文社〈光文社新書〉、2002年。9784334031619。

外部リンク[編集]