ギラギラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ギラギラ』は、『ビッグコミックスペリオール』に掲載された滝直毅原作、土田世紀作画の漫画作品、およびそれを原作としたテレビドラマ

原作漫画は物語が後半に差し掛かるにつれて、ほぼ下書き無しロットリングペンでの書きなぐりおよびトレースを多用するといった、それまでの土田の緻密かつ泥臭い画風でない絵となる。主人公の初期の目的は完結せず、主人公の主張がその周辺の人間を救っていき、そのまま連載を終了している。

2008年テレビドラマ化された。

概要[編集]

かつてナンバー1ホストとして活躍した主人公で妻子ありの七瀬公平がリストラに遭い、再びホストとして夜の街に挑み、様々な苦難やホスト同士の派閥抗争に巻き込まれながら奮闘する作品。

テレビドラマ[編集]

ギラギラ
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 2008年10月17日 - 12月5日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 ABC
テレビ朝日
演出 高橋伸之(テレビ朝日)
池添博5年D組
原作 滝直毅
脚本 荒井修子
プロデューサー 船津浩一(テレビ朝日)
奈良井正巳(朝日放送)
井上竜太(ホリプロ)
チーフプロデューサー
桑田潔(テレビ朝日)
出演者 佐々木蔵之介
真矢みき
三浦翔平
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
エンディング GIRL NEXT DOOR
情熱の代償
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

2008年10月17日から12月5日まで、テレビ朝日系列で毎週金曜日21:00 - 21:54に、ABCとテレビ朝日、ホリプロ共同制作の連続テレビドラマ作品として放送された。主演は佐々木蔵之介

佐々木はこの作品が深夜帯以外の連続ドラマ初主演となる[1]

キャスト[編集]

七瀬家[編集]

七瀬 公平
演 - 佐々木蔵之介
かつて“六本木の王”と呼ばれた伝説のホスト。桃子と出会い、結婚すると同時に夜の世界から足を洗うが、リストラで会社を解雇され、家族を守る為に家族には建設現場の現場監督の夜間仕事をしていると言いながら内緒で、1年間だけという条件でかつて働いた「リンク」でホストとして働く。イーグルが退職後は本部長に昇進。
家族思いで愛妻家でもあり、娘思い。仲間意識が強く、仲間と認めた者は信じ続ける心強さを持つ。
「女性を癒す」ことをモットーとしており、お金を騙し取ることを拒む所から「変わり者」として見られる。堂島・葛城たちの執拗な攻撃を交わして行くも、家族の問題と「リンク」の問題の狭間に苦悩する。桃子と織江が実家に帰ったことを知り、大きなショックを受けるも「リンク」の仲間を守ることを決意。
源氏名は特に決めておらず、店内でも「公平」と呼ばれている。
七瀬 桃子
演 - 原沙知絵
公平の妻。気前が良く公平を献身的に支えるが、帰りが遅くなる事を気にしている。桃子の兄が公平に出した結婚の条件が「ホストをしていたことを桃子には言うな」だったため、公平が元ホストだとは知らない。
七瀬 織江
演 - 山田萌々香
公平の娘。

ホストクラブ 「リンク」[編集]

園部 有希
演 - 真矢みき
ホストクラブ「リンク」のオーナー。情が厚い手腕でクラブを切り盛りする。10年前まで公平と働いた。突然戻って来た公平に初めは冷淡に接するも、やがて公平の情熱に引かれ信頼をするようになる。
翔児
演 - 三浦翔平
公平と同期に入った元・黒服の新米ホスト。公平を「おっさん」と呼んでいたが、やがて公平の「ホスト」としての振る舞いなどに「他のホストとは違うモノ」を感じ取り、尊敬するようになる。秀吉と共に行動することが多い。
イーグル
演 - 五十嵐隼士
「リンク」のNo.1ホスト、元日本ランカーのボクサーだったが目の負傷が原因で引退し、ホストになる。源氏名の「イーグル」はボクサー時代のリングネーム。
短気な性格で経験と自負とプライドから気に入らない人間には敵視をし、リンクで派閥を作る。自分の一番客で恋人の小夜が公平に指名替えをし、公平を敵視したが小夜を公平が助けたのを機に公平の賢明さに気づき公平に店の仕切りを託し、福岡で小夜と暮らし始める。
市河 健太(秀吉)
演 - 佐藤智仁(現・佐藤汛)
翔児の黒服時代の親友。夜の世界から足を洗っていたが、翔児の紹介でリンクに入店する。源氏名は「秀吉(由来は「天下を取るつもりで頑張る」という意志から)」。父親が借金を母親に押しつけて蒸発してしまったため、嘘や裏切りといった行為を極端に嫌う。公平に妻子がいることを知ってしまい激怒、「ギャラリア」で働くようになるが、再びリンクに戻る。その後、公平の嘘は人を傷つけない嘘だと彼を許した。優奈のことは初め警戒していたが、徐々に惹かれていき優奈の借金返済のお金を集め、彼女に渡した。その後、彼女とは付き合っている関係になった。
深見 久明
演 - 田中要次
リンクのマネージャー、有希と共にリンクを切り盛りする。公平とは旧知の仲。突然帰って来た公平には初め冷淡に接するが、やがて公平の実力を認めるようになる。
ホスト
彼らはリンクのホストであり、公平がリンクに帰って来た時は、派閥争いも日常茶飯事だった。最初は公平を「おっさん」・「お前」と呼んでいたが、やがて公平の情熱に惹かれ、公平を「兄貴」と慕って行く。

アトラス[編集]

影士
演 - 阿部力
「アトラス」のPD。リンク時代に公平を尊敬し、公平が去った後にNo.1ホストとなるがアトラスに移籍、公平に移籍話を持ちかける。公平との勝負に敗れて、さらに堂島が送り込んだ「兵隊」(チンピラ)に刺されたが、一命を取り留める。退院後、ホストとしてやり直すため大阪へ旅立つ。
堂島 文治
演 - 平泉成
アトラスグループの総帥。ホスト界のドンと異名を取り、目的の為には手段を選ばない非情な男で、強引な手段で六本木への勢力拡大を図る。

その他[編集]

葛城 大成
演 - 石橋凌
銀座の将軍”と呼ばれる実業家。かつては公平が憧れていたナンバー1ホストだった。しかし、「リンク」を乗っ取る計画が明るみに出て、公平に宣戦布告し、敵対する。左耳にピアスを付けているのが特徴。
美波 優奈
演 - 芦名星
大成の経営するクラブ「牡丹」のナンバー1ホステス。大成と共に「リンク」を訪れ公平と出会う。大成の右腕的な存在。大成の命令で秀吉を騙すつもりで近付いたが、彼の人を信じる気持ちに惹かれていくも迷いがあったが、大成にしていた借金を返し「牡丹」から去る。その後は麗奈のクラブで働くようになる。
神宮寺 麗奈
演 - 古手川祐子
銀座高級クラブ「トップレディー」のママ。激戦区の銀座で20年にわたって維持してきた手腕を持ち、人を見抜く目と時代を読む力で、“銀座の女王”と呼ばれる。「リンク」のオーナー有希の相談相手。
小夜
演 - 原幹恵
イーグルの一番客で彼の恋人。エステサロンを経営するが借金を作り、返済の為に風俗嬢になろうとするが、店員に性的な事を迫られそうな所を公平、イーグル、有希が間一髪食い止めイーグルと共に福岡で暮らし始める。
田平 博
演 - 山崎一
桃子の兄。桃子の親代わりとなっていた。公平がホストを辞め、その過去を隠すことを条件に桃子との結婚を許した。公平がホストに復帰していたことを知り転職するように企業を紹介したが、公平が面接をすっぽかしたため、桃子と織江を公平と別れさせ、博が引き取ることとなった。
主婦
演 - 鈴木美恵藤沢かりん
公平夫婦と同じマンションに住む主婦。

ゲスト[編集]

花屋
演 - 末高斗夢
第1話 「癒やしの中年ホスト」
朝岡 美砂
演 - 戸田恵子
グラージュ化粧品、代表取締役。
高部
演 - 南周平
公平のリストラされた会社、TSセキュリティシステムの後輩。
ハローワークの職員
演 - 松澤仁晶
社員
演 - 酒井健太郎
公平が不採用となった会社の社員。
イーグルの客
演 - 田島絵里香
第3話 「ホステスvsホスト対決」
京香
演 - 三津谷葉子
銀座高級クラブ「トップレディー」のナンバー1ホステス。公平と影士の勝負で、自分と早紀を分け隔てなくもてなした公平に票を入れた。
早紀
演 - 小林恵美
銀座高級クラブ「トップレディー」のナンバー2ホステス。影士に票を入れたが、それは公平にもっと自分だけをもてなして欲しいという気持ちの裏返しだった。
第4話 「妻の疑惑 悪女の甘い罠」
香月 沙梨奈
演 - 野波麻帆
グラシオッソというブランドのデザイナー。高飛車な性格で酒を浴びるように飲む評判の悪い客。酔っぱらった勢いで「リンク」の階段から転落して怪我をする。
植木 エミ
演 - 秋山莉奈
「リンク」に訪れた客。彼女の指名をめぐって裕樹と冬真はケンカをしてしまうが、実は青龍の彼女だった。
正岡 順
演 - 中村倫也
源氏名「順」。「リンク」の新人ホストとして入店したが、実は葛城が「リンク」を乗っ取るために送り込んだ「琥珀」のナンバー1ホスト「青龍」だった。計画が明らかになり「リンク」を去るも、彼は葛城の手駒だったに過ぎず、切り捨てられる。
第5話 「妻が店にやって来た!」
白坂 華子
演 - 梅宮万紗子
ワイン評論家。
第6話 「家庭崩壊ホストの墓場」
サキエル
演 - 黄川田将也
池袋のホストクラブ「ギャラリア」代表。金のためなら何でもやるのがホストだと自負している。
大原 麻衣子
演 - 西原亜希
姫と呼ばれる、「ギャラリア」の常連客。世の中は金だと言い、わがまま放題に振る舞うが、実は愛情に飢えていた。
第7話 「最終章!! 暴かれた秘密」
カズマ
演 - 和田正人
堂島の命令で「六本木アトラス」に移籍するつもりだったが、突然「リンク」に現れた「新宿アトラス」のナンバー1ホスト。実は亡き母の仇を討つため、大成に復讐を企てる。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 2008年10月17日 癒やしの中年ホスト 髙橋伸之 12.2%
第2話 2008年10月24日 妻への嘘 破られた約束 11.2%
第3話 2008年10月31日 ホステスvsホスト対決 池添博 11.8%
第4話 2008年11月07日 妻の疑惑 悪女の甘い罠 髙橋伸之 09.8%
第5話 2008年11月14日 妻が店にやって来た! 池添博 09.0%
第6話 2008年11月21日 家庭崩壊ホストの墓場 髙橋伸之 07.7%
第7話 2008年11月28日 最終章!! 暴かれた秘密 池添博 10.2%
最終話 2008年12月05日 逆襲!! 家族のために 髙橋伸之 09.7%
平均視聴率 10.2%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

遅れネット局[編集]

テレビ朝日系列 金曜9時枠の連続ドラマABC・テレビ朝日共同制作)
前番組 番組名 次番組
ロト6で3億2千万円当てた男
(2008.7.4 - 2008.9.5)
ギラギラ
(2008.10.17 - 2008.12.5)
必殺仕事人2009
(2009.1.9 - 2009.6.26)

脚注[編集]

  1. ^ 各メディアでは「連続ドラマ初主演」と報道されたが、実際には1999年に放送された深夜帯の連続ドラマ『コワイ童話「不思議の国のアリス」』で主演している。

外部リンク[編集]