ギジェルモ・スビアブレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギジェルモ・スビアブレ Football pictogram.svg
Subiabre.JPG
名前
ラテン文字 Guillermo Subiabre Astorga
基本情報
国籍 チリの旗 チリ
生年月日 1903年2月25日
出身地 オソルノ
没年月日 1964年????
選手情報
ポジション FW
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ギジェルモ・スビアブレ・アストーガ(Guillermo Subiabre Astorga、1903年2月25日 - 1964年)は、チリのサッカー選手。ポジションはFW

チリ代表として出場した1930年のウルグアイW杯では、3試合で4ゴールを挙げている。7月16日エスタディオ・パルケ・セントラルモンテビデオ)で行われたメキシコ戦では前半3分に先制ゴールを挙げ、チリ代表史上初のW杯得点者となっている。

所属クラブ[編集]