ギコナビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ギコナビ
開発元 gikoNavi Project
最新版 バタ63(1.63.1.819) / 2011年11月27日
リポジトリ cvs://anonymous@cvs.osdn.net:/cvsroot/gikonavi, https://ja.osdn.net/cvs/view/gikonavi/, cvs://pserver:anonymous@cvs.osdn.net:/cvsroot/gikonavigoeson, https://ja.osdn.net/cvs/view/gikonavigoeson/, http://scm.osdn.net/gitroot/gikonavigoeson/gikonavi.git, git://git.osdn.net/gitroot/gikonavigoeson/gikonavi.git
対応OS Microsoft Windows[1]
種別 2ちゃんねるブラウザ
ライセンス BSD License
公式サイト ギコナビ
テンプレートを表示
ギコナビ(避難所版)
開発元 ギコナビ(避難所版)
最新版 バタ70(1.70.1.860) / 2014年4月2日
リポジトリ cvs://anonymous@cvs.osdn.net:/cvsroot/gikonavi, https://ja.osdn.net/cvs/view/gikonavi/, cvs://pserver:anonymous@cvs.osdn.net:/cvsroot/gikonavigoeson, https://ja.osdn.net/cvs/view/gikonavigoeson/, http://scm.osdn.net/gitroot/gikonavigoeson/gikonavi.git, git://git.osdn.net/gitroot/gikonavigoeson/gikonavi.git
対応OS Microsoft Windows[1]
種別 2ちゃんねるブラウザ
ライセンス BSD License
公式サイト ギコナビ(避難所版)
テンプレートを表示

ギコナビ(gikoNavi)は、Microsoft Windowsで動作する2ちゃんねるブラウザである。開発に使用されている言語はDelphiKylix)、オープンソースで開発がされている。

概要[編集]

数ある2ちゃんねるブラウザの中でも古参の1つであり、初心者でも容易に扱えるその手軽さから、現在でも根強い固定ユーザーが存在する[要出典]。だが、一方でシンプル性を念頭に置いて作られている為、機能については他のブラウザとは一歩引いた形となっている。更新時の独特な音に愛着を持つ愛好者が多々いることでも有名。公式サイトでのバージョンアップのペースは3ヶ月~半年程度。

datファイルはJaneシリーズと同じ形式。そのためJaneのdatログをギコナビで読むことが可能。ただし、ギコナビはidxファイルを使用せず、ログフォルダのディレクトリ形式も違うため、それぞれのログフォルダを相対パスで同一に指定しdatを共有することは出来ない。あくまでJaneのdatをギコナビのログフォルダにコピーして読める、というだけのことである。

歴史[編集]

2000年8月2日に制作が開始[2]され、批判要望板に2000年11月19日に立てられたスレッド[3]により、ヒロユキ@ギコナビによりギコナビのバージョンα001が公開された。2001年11月26日にβ版が公開され、2003年2月17日からはバージョン名はバタとなっている。 しかし、 2011年11月27日のバタ63のリリースを最後に、2014年現在も公式によるバージョンアップ版のリリースは行われておらず、開発は事実上ストップしている。

その後の発生した2ちゃんねるの仕様変更及びしたらば掲示板の移転等への対応は、2chソフトウェア板のギコナビスレにて有志によって行われていた。 そして、その有志による「ギコナビ(避難所版)」が立ち上げられ、バタ63以降の開発を引き継ぐ形で開発が継続されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]