ギオルギ・パプナシュヴィリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギオルギ・パプナシュヴィリ Football pictogram.svg
名前
本名 ギオルギ・パプナシュヴィリ
Giorgi Papunashvili
グルジア語 გიორგი პაპუნაშვილი
基本情報
国籍 ジョージア (国)の旗 ジョージア
生年月日 (1995-09-02) 1995年9月2日(24歳)
出身地 トビリシ
身長 179cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レアル・サラゴサ
ポジション MF
背番号 19
利き足 左足
ユース
2004–2012 ジョージア (国)の旗 FCディナモ・トビリシ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012–2013 ジョージア (国)の旗 FCディナモ・トビリシII 5 (0)
2013–2017 ジョージア (国)の旗 FCディナモ・トビリシ 64 (26)
2015–2016 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメンII (loan) 20 (2)
2017– スペインの旗 レアル・サラゴサ 41 (9)
代表歴2
2011–2012 ジョージア (国)の旗 ジョージア U-17 10 (2)
2013–2014 ジョージア (国)の旗 ジョージア U-18 5 (3)
2014–2016 ジョージア (国)の旗 ジョージア U-21 6 (2)
2014– ジョージア (国)の旗 ジョージア 10 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年8月13日現在。
2. 2019年8月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ギオルギ・パプナシュヴィリGiorgi Papunashvili グルジア語 გიორგი პაპუნაშვილი, 1995年9月2日 - )は、グルジア (現 : ジョージア)・トビリシ出身のプロサッカー選手スペインセグンダ・ディビシオンレアル・サラゴサに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2004年にFCディナモ・トビリシのユースチームに入団。2012年にBチームに昇格。翌2013年にトップチームに昇格し、11月30日の国内リーグウマグレシ・リーガFCスパルタキ・ツヒンヴァリ戦でプロデビュー[1]。翌2014-15シーズンは飛躍のシーズンとなり、21試合の出場ながら14ゴールを記録。更に2014年10月24日の同じくFCスパルタキ・ツヒンヴァリ戦では、自身初のハットトリックを達成するなど。注目を集める[2]

2015年7月、ヴェルダー・ブレーメンへのローン移籍が決まり、ブレーメンIIに配属。しかし、3部リーグで20試合2ゴールに終わり、完全移籍はならず、トビリシに復帰。

2017年6月17日、レアル・サラゴサと4年契約を締結したことが発表された[3]

ジョージア代表[編集]

2012年にスロバキアで開催されたUEFA U-17欧州選手権2012に、U-17ジョージア代表として出場。2014年6月3日のアラブ首長国連邦戦で、フル代表デビューを果たした。

脚注[編集]

  1. ^ TSKHINVALI VS. DINAMO TBILISI 0 - 4”. Soccerway (2013年11月30日). 2019年8月14日閲覧。
  2. ^ DINAMO TBILISI VS. TSKHINVALI 6 - 1”. Soccerway (2014年10月24日). 2019年8月14日閲覧。
  3. ^ Giorgi Papunashvili will play in Real Zaragoza”. FC Dinamo Tbilisi (2017年6月17日). 2019年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]