キー (SHINeeのメンバー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キー
Key at Seoul Fashion Week 2018 04.png
Key at Seoul Fashion Week 2018
基本情報
出生名 キム・キボム
生誕 (1991-09-23) 1991年9月23日(30歳)
出身地 大韓民国の旗 韓国大邱直轄市(現・大邱広域市)
職業 歌手、俳優、タレント
活動期間 2008年 -
レーベル 大韓民国の旗SMエンターテインメント
日本の旗ユニバーサルミュージックジャパン
事務所 SMエンターテインメント
共同作業者 SHINee
公式サイト shinee.jp(日本)
shinee.smtown.com(韓国)
キー
各種表記
ハングル
発音: キー
ローマ字 Key
各種表記(本名)
ハングル 김기범
漢字 金起範
発音: キム・キボム
ローマ字 Kim Ki-bum
テンプレートを表示

キー(本名:キム・キボム[1]: 김기범1991年9月23日[1] - )は、韓国出身の歌手俳優タレント。アイドルグループSHINeeのメンバーである。2008年5月25日に韓国でデビューし、2011年6月22日に日本デビュー[2]。身長179cm、B型[3]

人物[編集]

歌、ラップ、ダンス、演技、MCなどマルチに才能を発揮し[2][4]、ニックネームは、オールマイティー(万能)鍵(キー)[5]

母語の韓国語の他に日本語、英語、中国語を話す[2]。特に日本語と英語は流暢で、その理由について「日本語は韓国語と語順が同じで少しだけ勉強すれば、自然に上手くなった」「実は、英語が好きでたくさん勉強したが今は日本語の方が自然にできる」と語っている[6]

ファッションが好きでリメイクが得意[5]。SHINeeのコンサートでの衣装のデザインも手掛ける[7]。料理上手としても有名で、SNSやテレビ番組でもたびたびその腕前を披露し、SHINeeのメンバーや共演者に振る舞っている[8][9]

芸能界でも交友関係が広く、人からよく悩みを打ち明けられることが多い[10]

話すことが好きだが、大邱出身であるため昔は方言が強く事務所から話すなと言われていた[11]。練習生時代、方言で喋るとメンバーのミンホから怒っていると誤解され、それが原因で喧嘩をしたこともあった[12]

座右の銘は「幸せになろう。」「今必要なことはその場で解決しよう。」[13]

コムデとギャルソンという2匹のトイプードルを飼っている[14]

生い立ち[編集]

1991年、大邱直轄市(現・大邱広域市)に生まれる[1]。両親は父が証券会社勤務で母が看護師と共働きだったため、幼少期は祖母が面倒を見ていた[15][16]。中学時代まで水上スキーの選手として活躍し、大邱市代表選手として全国大会に出場し入賞歴がある[17]

15歳の時に受けたSMエンターテインメントの全国ツアーオーデションでダンスの実力を買われ、8000人の中からたった一人合格する[18]

大邱永信高等学校卒業後[19]明知大学校映画ミュージカル学部ミュージカル公演専攻と又石大学校大学校文化・教育コンテンツ開発学科に進学[20]

略歴[編集]

2014年 ミュージカル「三銃士」

2005年から練習生として毎週末、200km以上離れた大邱とソウルを行き来する生活を送り[21]、2008年5月にSHINeeのメンバーとしてデビュー[1]
グループ活動についてはSHINee#来歴へ。

2011年より様々なバラエティ、ドラマに出演。2012年「CATCH ME IF YOU CAN」にFrank Abagnale, Jr.役でミュージカルに初挑戦し[22]、「Bonnie&Clyde」のClyde Chestnut Barrow 役[23]、「三銃士」のD'Artagnan役[24]にしたのち、2014年「Zorro」 のZorro役で初めて主演を演じた[25]

2014年3月10日、キーと同じ91年生まれで親交のあったINFINITEウヒョンとラジオ番組をきっかけに[26]「Toheart」というユニットを結成。1stミニアルバムをリリースし、ショーケースを行った。INFINITEの事務所がSHINeeのSMエンターテインメントに吸収合併され実を結んだ初のコラボレーションであった[27]。タイトル曲は「Delicious」。「You're My Lady」「Tell Me Why」は、自らラップ・メイキングを手掛けている[28]

4月から7月にかけて、バラエティ『私たち結婚しました』の世界版に日本人モデルの八木アリサとともに出演し仮想夫婦生活を送った[29]

2015年以降もミュージカルに出演し続け、「School OZ」 のDavid役[30]、「Chess」の Anatoly Sergievsky役[31]、「In The Hights」の韓国公演にUsnavi役で出演[32]。「IN THE HEIGHTS」はのちに日本公演も行われUsnavi役で出演した[32]。2016年「In The Hights」の演出家イ・ジナによる演劇「地球を守れ」に主人公ビョング役で出演し、活動の幅を広げた[33]

2016年1月、ファッションアイコンとしてのマルチな活躍が買われ、ジルスチュアート・アクセサリーのイメージキャラクターに起用される[34]

番組MCとしても活躍し、2015年3月、「M COUNTDOWN」にCNBLUEイ・ジョンシンとともに抜擢され[35]、2017年4月まで約2年間、番組の進行を担当[36]。2018年3月、シンガーソングライターたちがサバイバルを繰り広げる新音楽番組「Breakers」では単独MCを務めた[37]。9月にはキーがホストとなりゲストに料理を振る舞うトーク番組「清潭Keyチン」もスタートした[9]

2018年7月、イギリスのエレクトロニックポップバンドYears&Yearsの楽曲「If You're Over Me」にフィーチャリング参加し、キーが韓国語歌詞も担当[38]

11月6日、デジタルソロシングル「Forever Yours」をリリースし、デビュー10年目にしてソロ歌手としてデビューを果たす[39]。11月26日にはソロアルバム「FACE」をリリースしiTunes総合アルバムチャートにて日本を含め全世界12地域で1位を獲得[40]。12月26日には日本でもミニアルバム「Hologram」でソロデビューし、オリコンデイリーチャートで初登場1位を記録した[41]。このアルバムにはL'Arc〜en〜Cieltetsuyaが作詞作曲で参加している[42]。アルバム発売に先駆け12月22日に神戸ワールド記念ホール、25日に横浜アリーナにて初のソロライブ「KEY LAND」を開催し、ライブの合間にファッションショーも繰り広げた[43]。2019年2月、韓国で初のソロコンサート「'THE AGIT' KEY LAND-KEY」がソウルのSMTOWN COEX ARTIUMにて開催され、全8日間11公演に渡って行われた[44]

2019年1月、映画『スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班』で映画初出演(キム・キボム名義)[45]。3月4日、ファンに向けてファーストアルバムのリパッケージ版フルアルバム『I Wanna Be』をリリースし、同日入隊した[46]

2020年10月に除隊し、兵役のため2019年に降板した音楽バラエティ「驚きの土曜日-ドレミマーケット-」にレギュラー復帰した[47]

入隊[編集]

2019年3月4日、陸軍に現役入隊し基礎軍事訓練を受けた後、軍楽隊に配属[48]。軍楽隊では2か月先輩にあたるBTOBチャンソプと行動を共にすることが多く[4]、2019年10月、国軍交響楽団演奏会を盛り上げる2人の姿がYouTubeに公開され話題となった[49]。2020年9月に最後の休暇を迎え、新型コロナウイルス感染拡大を考慮し部隊には戻らずに10月7日に除隊[50]。10月9日の除隊報告のライブ配信では、チャンソプがゲスト出演し軍での思い出を振り返った[51]

慈善活動[編集]

2009年から国内外の子どもたちに継続的な寄付活動を続け、ファンもその意思を汲み2015年にカンボジアに井戸の建設の支援をした[52]。2013年2月、様々な国のファンがミュージカル『Catch Me If You Can』に出演するキーに米花輪2.12トンを送り、キーは一人暮らしのお年寄りや欠食児童のために全国11か所の施設に寄付した[53]。2015年、デザイナーのコ・テヨンとコラボしTシャツを販売し、収益金を動物自由連帯に全額寄付[54]。2016年、ユニセフルイ・ヴィトンとJ CONTENTREEマガジンによる社会貢献キャンペーン「Make a Promise」にテミン、SUPER JUNIORのイェソンEXOスホとともに参加し、COSMOPOLITAN2月号の表紙を飾った[55]。入隊直前の2019年2月には、家庭の事情で治療が困難な子どもや物資支援のために漆谷慶北大学病院に1000万ウォンを寄付した[56]

ディスコグラフィ[編集]

韓国[編集]

MV[編集]

No. MV アーティスト
1 "Delicious" ToHeart
"Delicious"(Performance Ver.)
"Tell Me Why"
"Hold On" (feat. Key of SHINee) AXODUS
5 "Key of Secret"

映画「Magic Adventures - The Crystal of Dark」OST

キー

ミニアルバム[編集]

  • 1st Mini Album(2014年)

ソロ曲[編集]

  • 「Born to Shine」(2015年) ライブで披露した未発売のオリジナルソロ曲 DVD「SHINee WORLD 2014~I’m Your Boy~ Special Edition in TOKYO DOME」に収録
  • 「Key of Secret」(2016年) 映画「Magic Adventures - The Crystal of Dark」OST
  • 「Forever yours feat.ソユ」(2018年) 念願のデビュー10年目にして初のソロデビューシングル。元SISTERのソユがフューチャリングとして参加。
  • 「FACE」(2018年) テミンの「ACE」、ジョンヒョンの「BASE」に続くSHINeeから3人目のソロデビューフルアルバム
  • 「Cold feat.ハンへ」(2019年) SM STATIONseason3にて発表。元Phantomハンへがフューチャリングとして参加。
  • 「I WANNA be」(2019年) FACE(2018年)のリパッケージアルバム。入隊前最後のアルバム。

参加曲[編集]

  • 「Get Down」(2009年) Key&ミンホ Feat.ルナ(f(x))
  • 「Healing」(2010年) TRAX feat. Key
  • 「火星人ウイルス(화성인 바이러스/BOYS&GIRLS) 」(2010年) 少女時代 Feat. Key
  • 「Bravo」(2010年) Leeteuk & Key
  • 「Two Moons」 (2012年) EXO Feat. Key
  • 「One Dream」(2012年) BoA feat. Henry Lau & Key
  • 「Hold On」(2015年) AXODUS feat. Key
  • 「COOL」(2016年) Key(SHINee) and Doyoung(NCT) ドラマ「38師機動隊」OST

DVD[編集]

  • 「ヒチョル(SUPER JUNIOR)&キー(SHINee)の私たち結婚しました」(2015年)[57]
  • 「番人!~もう一度、キミを守る~」(2018年)[58]

日本[編集]

ミニアルバム[編集]

No. アルバム名 収録曲
1 Hologram

(2018年12月26日)

1. Hologram

2. Why Are You Here (Feat. CoCo)

3. POWER

4. City Girl

5. 群青の夜 ~One of Those Nights (Japanese Ver.)~

出演[編集]

ドラマ[編集]

  • ムーン・ナイト '90 DEUX編(2011年)- イ・ヒョンドゥ役[59]
  • サンショウウオ導師と恋まじない(2012年)- 花屋の客役[60]
  • おひとりさま~一人酒男女~(2016年)- キボム役[61]
  • 番人!~もう一度、キミを守る~(2017年、MBC)- コン・ギョンス役[62]

バラエティ番組[編集]

  • 美女先生のアイドル育成(2010年)
  • 現場トークショー TAXI(2012年、tvN)[63]
  • 家族の品格フルハウス(2013年、KBS2)[64]
  • ビートルズ・コード2(2013年、Mnet)[65]
  • SBSテレビ芸能(2013年、SBS)[66]
  • マジックコンサート(2013年、MBC)[67]
  • 私たち結婚しました4(2013年、MBC)[68][69]
  • ラジオスター(2013年、MBC)[70][71]
  • 世界を変えるクイズ~セバキ~(2013年、MBC)- MC[72]
  • 私たち結婚しました世界版(2014年、MBC)[73]with 八木アリサ
  • セクションTV芸能通信(2014年、MBC)[74]
  • 危機脱出No.1(2014年、KBS2)[75]
  • 7人の食客(2014年、MBC)[76]
  • カン・ホドンの星に願いを(2014年、MBC)[77][78]
  • 推理ゲーム-クライムシーン(2014年、JTBC)[79]
  • マイ・リトル・テレビジョン(2015年、MBC)[80]
  • KEY'S KNOWHOW(2015年、Mnet)[81][82]
  • 冷蔵庫をお願い(2015年、JTBC)[83]
  • 注文をかけて(2015年、O’live)[84]
  • ミッキーマウス・クラブ(2015年、ディズニーチャンネル)[85]
  • HIDDEN SINGER(2015年、JTBC)[86]
  • スモーキング(2015年、SBS)[87]
  • スタイルライブ:日常のテングケム(2015年、OnStyle)[88]
  • 言葉でするバスキング-話す通りに(2016年、JTBC)[89]
  • ペク・ジョンウォンの三大天王(2017年、SBS)[90]
  • 隠密に偉大に(2017年、MBC)[91]
  • 芸能街中継(2017年、KBS2)[92]
  • ラジオスター(2017年、MBC)- スペシャルMC[93]
  • マスターキー(2017年、SBS)[94]
  • キーワード#BoA(2018年、XtvN)- リアリティ番組[95]
  • 清潭Keyチン(2018年、KakaoTVkao )[96]
  • 驚きの土曜日-ドレミマーケット-(2018年-2019年、2020年-、tvN)[47]
  • モーニングワイド(2018年、SBS)[97]
  • チームシェフ(2018年、JTBC)[98]
  • 脳セク時代(2018年、tvN)[99]
  • ハッピートゥゲザー4(2018年、KBS2)[100]
  • 一食ください(2018年、JTBC)[101]
  • お見合い喫茶店(2018年、tvN)[102]
  • 週刊アイドル(2018年、MBCEvery1)[103]
  • スミさん家のおかず(2018年、tvN)[104]
  • 国民トークショーアンニョンハセヨ(2018年、KBS2)[105]
  • ソウルメイト2(2018年、tvN)[106]
  • ユ・ヒヨルのスケッチブック(2018年、KBS2)[107]
  • スーパーマンが帰ってきた(2018年、KBS2)[108]
  • バトルトリップ(2019年、KBS2)[109]
  • 屋根部屋の問題児たち(2019年、KBS2)[110]
  • ラジオスター(2020年、MBC)[111]
  • 私は一人で暮らす(2021年、MBC)[112]
  • シックスセンス2(2021年、tvN)[113]

音楽番組[編集]

ミュージカル[編集]

  • CATCH ME IF YOU CAN (2012年) Frank Abagnale, Jr.役[116]
  • Bonnie&Clyde(2013年)  Clyde Chestnut Barrow 役[117]
  • 三銃士 (2014年) ダルタニャン役[118]
  • Zorro (2014年)  ゾロ役[119][120]
  • School OZ (2015年) David 役[121]
  • Chess (2015年) アナトリー役[122][123]
  • In The Hights (2015年 韓国公演、2016年 日本公演)  ウスナビ役[124][125]

演劇[編集]

  • 地球を守れ(2016年) ビョング役[126]

映画[編集]

  • スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班(2019年)- ハン・ドンス役[127]

ラジオ[編集]

  • チョン・ソニの今日みたいな夜(2014年、SBSパワーFM)[128]
  • 2時脱出Cultwo Show(2014年、SBSパワーFM)[129]
  • チェ・ファジョンのパワータイム(2018年、SBSパワーFM)[130]
  • 二時脱出 Cultwo Show(2018年、SBSパワーFM)- スペシャルDJ[131]
  • 正午の希望曲、キム・シニョンです(2018年、MBC FM4U)[132]
  • ソン・ウニ&キム・スクのお姉さんちのラジオ(2018年、SBSラブFM)[133]
  • ムン・ヒジュンのミュージックショー(2018年、KBSクールFM)[134]
  • イ・スジの歌謡広場(2018年、KBSクールFM)- スペシャルDJ[135]

CM[編集]

  • LF Jill Stuart(2016年、韓国、アクセサリー部門)[136]
  • オリーブヤング(2021年)

雑誌[編集]

年度 月号 雑誌名 参考
2012 5月号 COSMOPOLITAN [137]
2013 該当なし ARENA
12月号 Harper's Bazaar [138]
2014 4月号 W KOREA [139]
COSMOPOLITAN [140]
7月号 NYLON [141]
THE CELEBRITY
2015 3月号 MAPS [142]
2016 2月号 COSMOPOLITAN [143]
5月号 ELLE [144]
夏号 Life and Dogue
9月号 GRAZIA [145][146]
11月号 InStyle [147]
12月号 韓国ぴあ [148]
2017 3月号 1st Look [149]
6月号 NYLON [150]
9月号 韓国ぴあ [151]
11月号 Singles [152]
12月号 CeCi
2018 9月号 BEAUTY+ [153]
10月号 Haru*hana
2019 1月号 クレアスタ [154]
2月号 Marie Claire [155]
2020 11月号 COSMOPOLITAN [156]
2021 8月号 MarieClaire
10月号 VOGUE

賞とノミネート[編集]

受賞[編集]

  • 2015年「29th ゴールデンディスク大賞 アルバム人気賞」『Toheart』[157]
  • 2017年「グリメ賞 新人演技者賞」[158]
  • 2021年「ブランドオブザイヤーアワード エンターテイナー賞」
  • 2021年「ブランド消費者ロイヤルティアワード タレント賞」

ノミネート[編集]

  • 2017年「MBC演技大賞 新人俳優賞」

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d “KEY(SHINee)”. CDJournal. https://artist.cdjournal.com/a/key/211900 2021年5月1日閲覧。 
  2. ^ a b c PROFILE”. SHINeeOfficial Website. 2018年2月18日閲覧。
  3. ^ 「キラキラBOYS、日本上陸! SHINee!!」『anan』2011年6月22日 No.1763、マガジンハウス、 "90"。
  4. ^ a b “「ラジオスター」「SHINee」Key(キー)、“僕は軍隊体質…テミンに軍隊に早く行けと勧めている””. wowKorea. (2020年11月10日). https://kt.wowkorea.jp/news-read/57378.html 2021年5月2日閲覧。 
  5. ^ a b 「極上男子index vol.10 SHINee」『MORE』2012年1月号、集英社、 "238"。
  6. ^ SHINeeキー、日本語が上達した理由について明かす”. KpopStarz.com. 2018年2月19日閲覧。
  7. ^ 【SHINee】Keyが社長に直訴して実現したコンサート衣装とは”. KBAN. 2018年2月19日閲覧。
  8. ^ 「SHINee」Key、メンバーのためにパスタを作ってふるまう”. wowKorea (2020年8月20日). 2020年5月2日閲覧。
  9. ^ a b “SHINee キー、新トーク番組「清潭Keyチン」9月に放送スタート…自身のレシピで振る舞う“手料理に期待大””. Kstyle. (2018年8月20日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2099318 2021年5月2日閲覧。 
  10. ^ KEY(SHINee)が手料理でゲストをおもてなし!「清潭Key-chin」DATVで11月 独占日本初放送!独占インタビューも!”. PR TIMES (2019年9月28日). 2021年5月2日閲覧。
  11. ^ “SHINeeキーとH.O.T.チャン・ウヒョク「SMで方言を使うから話すなと言われた」”. もっと!コリア. (2018年11月15日). https://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=78645 2021年5月1日閲覧。 
  12. ^ “「SHINee」Keyが告白、「ミンホとけんかして2年間ぎこちなかった」”. wowKorea. (2012年4月30日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2012/0430/10097055.html 2021年5月1日閲覧。 
  13. ^ 『VOGUE JAPAN』8月号に登場したSHINeeの誌面未公開写真とインタビューの続きをチェック!”. voguejapan. 2018年2月19日閲覧。
  14. ^ SHINee キー、可愛い2匹のペットを公開「僕の大きな慰めになっている」”. kstyle. 2018年2月19日閲覧。
  15. ^ “SHINeeキー「父は証券会社支店長、母は看護師」”. Mnet. (2013年9月19日). https://mnetjp.com/news/detail/20130919111041/ 2021年3月30日閲覧。 
  16. ^ “SHINee キー、日本イベント不参加の理由を説明「祖母が亡くなったため」”. Kstyle. (2014年10月6日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2005084 2021年5月1日閲覧。 
  17. ^ “샤이니 키, 中시절 수상스키 선수로 전국 대회 출전”. nownews. (2008年9月26日). http://nownews.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20080926603011 2021年5月1日閲覧。 
  18. ^ “「SHINee」キー、デビューから現在までの自分を正直に語る”. wowKorea. (2016年10月16日). https://kt.wowkorea.jp/news-read/9197.html 2021年5月1日閲覧。 
  19. ^ “<SHINee>キー&ミンホ <U-KISS>ドンホが卒業式”. wowKorea. (2010年2月12日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2010/0212/10067510.html 2021年5月1日閲覧。 
  20. ^ “SHINeeキー、青少年の正しい自我形成を助ける!”. Korepo. (2016年4月26日). https://korepo.com/archives/206296 2021年5月1日閲覧。 
  21. ^ “SHINee キー、SMオーディション当時のエピソードを公開「イ・スマン代表が…」”. Kstyle. (2018年12月1日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2106038 2021年5月1日閲覧。 
  22. ^ SHINeeキー、制服写真公開「CATCH ME IF YOU CAN」”. oricon. 2018年2月26日閲覧。
  23. ^ “「AFTERSCHOOL」出身のカヒ、ミュージカルに初挑戦”. wowKorea. (2014年3月7日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2014/0307/10122897.html 2021年7月28日閲覧。 
  24. ^ SHINee キー「人々におしゃれだと感じてもらいたい」”. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  25. ^ SHINee キー、ミュージカル「ゾロ」の主人公に!“ミュージカルスターの威厳””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  26. ^ [K-POP] Toheartキー「ウヒョンは分身みたいな存在、また一人の僕を見る気分」”. mnet. 2018年3月20日閲覧。
  27. ^ INFINITE ウヒョン&SHINee キーの新概念ユニットToheart「1位になりたいとは思わない」”. kstyle. 2018年3月20日閲覧。
  28. ^ Toheart(ウヒョン&キー)がデビュー”. タワーレコード. 2017年4月11日閲覧。
  29. ^ 「私たち結婚しました」の八木アリサ、「SHINee キー、第一印象は冷たい人だった!」”. Mnet (2014年3月20日). 2021年5月2日閲覧。
  30. ^ 東方神起、SHINee、EXOらSMメンバー勢揃い!魔法の国を舞台にしたホログラムミュージカル14日開幕”. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  31. ^ 「チェス」SHINee キー“妻帯者役は初めて…表現するのが難しかった””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  32. ^ a b ヤン・ドングン&キー(SHINee)&エン(VIXX)、ミュージカル「IN THE HEIGHTS」に合流”. wowkorea. 2018年2月26日閲覧。
  33. ^ SHINee Keyが小劇場演劇に!『地球を守れ!』開幕”. 韓劇. 2018年2月23日閲覧。
  34. ^ “SHINeeキー、ジルスチュアート・アクセサリーのイメキャラに”. 朝鮮日報. (2016年1月13日). http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/13/2016011301862.html 2021年5月2日閲覧。 
  35. ^ “SHINee キー&CNBLUE イ・ジョンシン「M COUNTDOWN」の新MCに抜擢!”. Kstyle. (2015年2月16日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2014249 2021年5月1日閲覧。 
  36. ^ “SHINeeのKEY、2年間務めた「M COUNTDOWN」MC降板”. もっと!コリア. (2015年2月16日). https://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=53048 2021年5月1日閲覧。 
  37. ^ a b SHINee キー、Mnet新番組「Breakers」MCに抜擢…新概念ミュージックバトルショーに期待”. Kstyle. 2018年3月20日閲覧。
  38. ^ “SHINee キー、英バンドYears&Years「If You're Over Me」にフィーチャリング参加…韓国語歌詞に注目”. Kstyle. (2018年7月6日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2096495 2021年7月24日閲覧。 
  39. ^ “SHINee キー、ソロ新曲「Forever Yours」MVを公開…感覚的なメロディー&個性あふれる歌声に注目”. Kstyle. (2018年11月7日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2104455&categoryCode=PU 2021年5月1日閲覧。 
  40. ^ “米ビルボード、SHINee キーの1stソロアルバム「FACE」に注目…“新しい面を見せた””. Korepo. (2018年11月27日). https://korepo.com/archives/528543 2021年5月1日閲覧。 
  41. ^ “SHINee キー、日本1stミニアルバム「Hologram」オリコンデイリーチャートで初登場1位を獲得!”. Kstyle. (2018年12月27日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107911 2021年5月1日閲覧。 
  42. ^ “SHINeeのKEY、日本ソロデビュー作にラルクTETSUYAとCoCoが参加”. 音楽ナタリー. (2018年12月5日). https://natalie.mu/music/news/310894 2021年5月1日閲覧。 
  43. ^ “SHINee・KEYの日本初ソロライブに1万2000人熱狂、ファッショショーに西内まりやも”. 音楽ナタリー. (2018年12月26日). https://natalie.mu/music/news/313881 2021年5月2日閲覧。 
  44. ^ “「SHINee」キー、初ソロコンサートが幕開け”. wowKorea. (2019年2月6日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0203/10228782.html 2021年5月2日閲覧。 
  45. ^ “SHINee・キーの映画デビュー作!爆走サスペンス・アクションが日本公開”. シネマトゥデイ. (2019年10月11日). https://www.cinematoday.jp/news/N0111679 2021年5月2日閲覧。 
  46. ^ “「SHINee」キー、1stフル・リパッケージアルバム発表へ=入隊前のスペシャルプレゼント”. wowKorea. (2019年2月25日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0225/10230023.html 2021年5月2日閲覧。 
  47. ^ a b “ヘリ降板の「驚きの土曜日」に少女時代テヨン合流&SHINeeキーが復帰”. もっと!コリア. (2020年10月20日). https://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=95830 2021年5月2日閲覧。 
  48. ^ “SHINee(シャイニー)キー、日本のファンには日本語で入隊報告の手紙を公開!見送りにはテミンとミンホの姿も”. K-PLAZA. (20太字文19-03-06). https://k-plaza.com/2019/03/shinee-118.html 2021年5月1日閲覧。 
  49. ^ “入隊中のKYE (SHINee)とチャンソプ(BTOB)の近況がファンの間で話題”. Danmee. (2019年10月21日). https://danmee.jp/knews/k-pop/key-changsub-topic/ 2021年5月1日閲覧。 
  50. ^ “キー(SHINee)、最後の休暇中=部隊に復帰せず除隊へ”. wowKorea. (2020年9月24日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2020/0924/10271556.html 2021年5月1日閲覧。 
  51. ^ “SHINee キー、除隊後の生配信にBTOB チャンソプがゲスト出演…入隊中にやりたかったことランキングを発表”. Kstyle. (2020年10月9日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2153424 2021年5月1日閲覧。 
  52. ^ “SHINeeキーのファン、ミャンマーとカンボジアに井戸をプレゼント”. KpopStarz. (2015年9月25日). http://japanese.kpopstarz.com/articles/41742/20150925/shinee-key-well-present.htm 2021年5月1日閲覧。 
  53. ^ “SHINeeキー、『Catch Me If You Can』の応援米花輪2.2トンを寄付”. 財経新聞. (2018年7月6日). https://www.zaikei.co.jp/article/20130226/125557.html 2021年5月1日閲覧。 
  54. ^ “「SHINee」キー&デザイナーのコ・テヨン、コラボTシャツを発売へ”. wowKorea. (2019年2月27日). http://www.wowkorea.jp/news/enter/2015/1108/10155103.html 2021年5月1日閲覧。 
  55. ^ “SMイケメン4人組!?EXO&SHINee&SUPER JUNIORメンバーのグラビアが話題”. Kstyle. (2016年1月18日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2037094 2020年5月24日閲覧。 
  56. ^ “キー(SHINee)、病と闘う子どもたちのために1000万ウォンを寄付「入隊前に少しでも力に」”. wowKorea. (2019年2月27日). https://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0227/10230202.html 2021年5月1日閲覧。 
  57. ^ 「ヒチョル(SUPER JUNIOR)&キー(SHINee)の私たち結婚しました」のDVDが2月18日発売決定!”. Kstyle. 2018年3月20日閲覧。
  58. ^ SHINee キー出演「番人!~もう一度、キミを守る~」6月6日よりDVD発売&レンタル開始!”. Kstyle. 2018年3月20日閲覧。
  59. ^ SHINeeキー&テミン、「DEUX」に変身”. diodeo. 2018年2月26日閲覧。
  60. ^ サンショウウオ導師と恋まじない”. DATV. 2018年2月26日閲覧。
  61. ^ 「おひとりさま~一人酒男女~」SHINee キー&5urprise コンミョン、キム・ドンヨンを慰める…“男の友情””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  62. ^ 「番人」日本初放送!SHINee キー“日本のサービスエリアが大好き!先日わさびアイスクリームを食べてみました(笑)””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  63. ^ SHINee キー「ミンホとケンカばかりして2年間ずっと気まずかった」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  64. ^ イ・ジョンミン「家族の品格フルハウス」出演者との写真公開“今日はSHINeeのキーが出演します!””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  65. ^ SHINee キー、驚きの個人技「眼球を自在に動かせる」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  66. ^ SHINee キー、ステージでの携帯使用を釈明「マイクだった」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  67. ^ 「マジックコンサート」SHINee キー、愛嬌を振りまく途中でギブアップ?”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  68. ^ SHINee キー「私たち結婚しました」への出演欲を見せる“そろそろそんな時期””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  69. ^ SHINee キー「私たち結婚しました」放送後Apink チョン・ウンジに連絡“ウンジ、ウンジ””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  70. ^ ZE:A ヒョンシク&SHINee キーら、本日(28日)「ラジオスター」の収録に参加”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  71. ^ SHINee キー「チョン・ウンジと正式に『私たち結婚しました』に出演したい」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  72. ^ SHINee キー&Apink チョン・ウンジ「セバキ」のスペシャルMCに抜擢!”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  73. ^ 「私たち結婚しました 世界版」SHINee キー&八木アリサ、マカオで優雅な“ゴンドラデート””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  74. ^ SHINee キー「恋愛は初めてじゃない?」リポーターの質問に困惑”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  75. ^ SHINee キー「怪我した傷跡、雰囲気があって縫わなかった」ポジティブな一面を披露”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  76. ^ 「7人の食客」SHINee キーの合流で8人の出演が確定!”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  77. ^ SHINee キー、カン・ホドンの新番組「星に願いを」レギュラー出演決定”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  78. ^ SHINee キー&キム・ギョンラン「7人の食客」エチオピア編に新しい食客として合流”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  79. ^ 「クライムシーン」SHINee キー、芸能メディアに愚痴をこぼす“憎らしい””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  80. ^ SHINee キー、完璧なすっぴん公開…パンダパックに“爆笑””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  81. ^ SHINee キーのすべて…リアリティ番組「KEY's Knowhow」の予告映像を公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  82. ^ SHINee キー、単独リアリティ番組「KEY's Knowhow」Mnetでの放送が有力”. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  83. ^ BoA&SHINee キー「冷蔵庫をお願い」に出演…SMの先輩・後輩の冷蔵庫の中身は?”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  84. ^ SHINee キー「料理はかなりできる方…クリームシチュー、トマトシチューなどを作ってみた」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  85. ^ SHINee キー、初のゲストとして「ミッキーマウス・クラブ」に登場!“空港ファッション講座”を披露”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  86. ^ 少女時代 サニー&EXO スホ、SHINee キー、本日「HIDDEN SINGER4」BoA編の収録に参加”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  87. ^ SHINee キー、視覚障がい者のダンサーとフラメンコを披露「短時間で学べるダンスではない」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  88. ^ SHINee キー「少女時代 テヨン、何を考えて生きているのか気になる」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  89. ^ SHINee キー「メンバー5人の中でいつも5位…僕は白鳥の中の鶏」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  90. ^ SHINee キー、得意料理はシチュー&パスタ…「自宅で麺から作る」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  91. ^ SHINee キー&2AM ジヌン、衝撃的なファッション&メイクを披露”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  92. ^ SHINee キー、自身の過去写真に「ちょっと見ることができない」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  93. ^ SHINee キー「おじさんの中で目の保養になるキーです」と自身を紹介”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  94. ^ SHINee キー&EXO チャンヨル&TWICE サナら「マスターキー」豪華なラインナップ公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  95. ^ BoA、共演したSHINee キーとのエピソードを公開…“キボムという人について知った””. kstyle. 2018年3月20日閲覧。
  96. ^ SHINee キーの単独トークショー「清潭Keyチン」放送終了…今後の活躍に期待”. kstyle (2018年10月26日). 2018年3月20日閲覧。
  97. ^ SHINee キー&ミンホ、朝の情報番組にサプライズ出演…MCとして自身のカムバックを紹介”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  98. ^ SHINee キー&2PM ニックン、料理番組でまさかのダンス対決「一体何する番組ですか?」(動画あり)”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  99. ^ SHINee キー、ハロウィーン特集で○○に変身!?Block B パクキョンの活躍にも注目”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  100. ^ SHINee キー、最大の敵はEXO チャンヨル!?“SMハロウィーン”の爆笑エピソードを「ハッピートゥゲザー」で公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  101. ^ SHINee キー、現在の体重を公開「SHINeeに入るために痩せた」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  102. ^ SHINee キー「お見合い喫茶店」に初登場…“僕は恋愛コーチングが上手い””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  103. ^ SHINee キー「週刊アイドル」でBLACKPINKらのダンスを披露…MCも絶賛”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  104. ^ SHINee キー、本日放送の「スミさん家のおかず」に出演…キム・スミを魅了(動画あり)”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  105. ^ SHINee キー、バラエティ番組で見せた多彩な表情…お悩みエピソードに感情移入”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  106. ^ SHINee キー「ソウルメイト2」への出演理由を明かす“自宅での姿を見せたい””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  107. ^ SHINee キー、SMオーディション当時のエピソードを公開「イ・スマン代表が…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  108. ^ SHINee キー、イ・ドングクの子供たちの頼れる先生に?…「スーパーマンが帰ってきた」明日放送”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  109. ^ SHINee キー、慶州の隠れスポットで爆笑ポーズ!?「バトルトリップ」で楽しい一人旅を公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  110. ^ SHINee キー、軍隊が楽しみな理由とは?入隊の心境に関心集中「10年以上のアイドル活動で…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  111. ^ SHINee キー、末っ子のテミンに入隊をおすすめ!?除隊後の感想を明かす「軍隊が1番楽だった」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  112. ^ SHINee キー、新居を初公開…愛犬との日常&ロマン溢れる家庭菜園も”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  113. ^ SHINee キー「高層マンションに住んでいた時は憂鬱だった…引っ越して楽になった」”. Kstyle. 2021年9月20日閲覧。
  114. ^ SHINee キー&CNBLUE イ・ジョンシン「M COUNTDOWN」の新MCに抜擢!”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  115. ^ SHINee キー「M COUNTDOWN」MCから降板する感想を明かす”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  116. ^ SHINeeキー、制服写真公開「CATCH ME IF YOU CAN」”. oricon. 2018年2月26日閲覧。
  117. ^ “「AFTERSCHOOL」出身のカヒ、ミュージカルに初挑戦”. wowKorea. (2014年3月7日). https://s.wowkorea.jp/news/read/122897/ 2021年7月24日閲覧。 
  118. ^ SHINee キー「人々におしゃれだと感じてもらいたい」”. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  119. ^ SHINee キー、ミュージカル「ゾロ」の主人公に!“ミュージカルスターの威厳””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  120. ^ SHINee キー、ミュージカル「ゾロ」最後の公演の写真を公開“さようなら、僕の親友””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  121. ^ 東方神起、SHINee、EXOらSMメンバー勢揃い!魔法の国を舞台にしたホログラムミュージカル14日開幕”. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  122. ^ 「チェス」SHINee キー“妻帯者役は初めて…表現するのが難しかった””. kstyle. 2018年2月26日閲覧。
  123. ^ SHINee キー、裸にパーカーの大胆ファッション!幻想的な雰囲気のグラビア公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  124. ^ ヤン・ドングン&キー(SHINee)&エン(VIXX)、ミュージカル「IN THE HEIGHTS」に合流”. wowkorea. 2018年2月26日閲覧。
  125. ^ SHINee キーのすべて…リアリティ番組「KEY's Knowhow」の予告映像を公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  126. ^ SHINee Keyが小劇場演劇に!『地球を守れ!』開幕”. 韓劇. 2018年2月23日閲覧。
  127. ^ コン・ヒョジン&リュ・ジュンヨル&SHINee キー出演映画「スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班」スチールカットを公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  128. ^ SHINee キー「理想のタイプは神秘的な女性…映画『リング』の貞子みたいな?」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  129. ^ INFINITE ウヒョン&SHINee キー「会社が合併して制作費は半分ずつ…マネージャーとヘアメイクも別々」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  130. ^ SHINee キー、飲み友達の元SISTAR ソユにしたお願いとは?「お酒をおごって…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  131. ^ NU'EST WのJR、SHINee キーとの親交を公開「お兄さんと呼べるのが嬉しい」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  132. ^ SHINee キー、SMエンターテインメントへの愛情爆発「中学2年生の時に…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  133. ^ SHINee キーが語る #ファッションへのこだわり #コラボしたい歌手 #ダイエット #SMへの愛情”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  134. ^ SHINee キーに意外な変化?近況を告白「最近体力が落ち、テミンが心配して…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  135. ^ SHINee キー、親友の元SISTAR ソユについて言及「異性としての関心は1つもないが…」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  136. ^ SHINee キー、アクセサリーブランドのファンサイン会に出席“ファンへの想い””. kstyle. 2018年2月20日閲覧。
  137. ^ SHINee ミンホ&キー“ダイナミック&ファンキー”なグラビア公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  138. ^ SHINee キー「人々におしゃれだと感じてもらいたい」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  139. ^ INFINITE ウヒョン&SHINee キー、カリスマ性溢れるグラビアを公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  140. ^ “仮想夫婦”SHINee キー&八木アリサのロマンチックな一日…カップルグラビア公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  141. ^ SHINee キー、少年と大人のきわどい境界線を表現…“新しい魅力””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  142. ^ SHINee キー、裸にパーカーの大胆ファッション!幻想的な雰囲気のグラビア公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  143. ^ SMイケメン4人組!?EXO&SHINee&SUPER JUNIORメンバーのグラビアが話題”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  144. ^ SHINee キー「好きになるとその人に夢中になり、何でもやってあげたくなる」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  145. ^ SHINee キー、パリに現れたキュートな悪童“ファッショニスタ””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  146. ^ SHINee キー、女心を鷲掴みにするグラビアが公開…多彩な魅力に“視線集中””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  147. ^ SHINee キー&オンユ“ブロマンス”コンセプトのグラビアを公開”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  148. ^ SHINee キーが表紙&巻頭を飾る 「韓流ぴあ」12月号は11/22発売”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  149. ^ SHINee キー&アイリン、兄妹のようなグラビアを公開…チョコレートに“注目””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  150. ^ SHINee キー、韓国の女性ファッション誌初!iPhoneで撮影したグラビアが話題に”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  151. ^ ユ・スンホ&VIXX、巻頭2大特集!「韓流ぴあ」9月号は22日発売”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  152. ^ SHINee キー、多彩な魅力が際立つグラビア公開…パーマヘアに“視線釘付け””. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  153. ^ SHINee キー、短髪グラビアで輝くビジュアル公開…どんなコンセプトも自身だけの色で魅了”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  154. ^ SHINee キー表紙&巻頭特集!「クレアスタ」vol.34は12月11日発売”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  155. ^ SHINee キー、LAで撮影のグラビア公開「母親の言葉のおかげで…」(動画あり)”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  156. ^ SHINee キー、除隊後初のグラビアを公開…メンバーへの想いや今後の活動に言及「言葉で表現しにくい関係」”. Kstyle. 2021年9月15日閲覧。
  157. ^ EXO「ゴールデンディスクアワード」で2年連続大賞&2冠を達成!リーダースホ“涙””. kstyle. 2018年2月23日閲覧。
  158. ^ <グリメ賞>「SHINee」キー、新人演技者賞を受賞”. wowkorea. 2018年2月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]