ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン
スプリームスシングル
初出アルバム『スプリームス・シング・H-D-H
B面 リムーヴ・ジス・ダウト
リリース
規格 レコード (7" 45 RPM)
録音 ヒッツヴィルUSA(Aスタジオ); 1966年6月30日、8月1日
ジャンル ソウル, ポップ
時間
レーベル モータウン
M 1101
作詞・作曲 ホーランド=ドジャー=ホーランド
プロデュース ブライアン・ホーランド
ラモント・ドジャー
スプリームス シングル 年表
恋はあせらず
(1966)
ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン
(1966)
恋ははかなく
(1967)
スプリームス・シング・H-D-H 収録曲
A面
  1. ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン
  2. 「ユアー・ゴーン」
  3. 恋ははかなく
  4. 「マザー・ユー、スマザー・ユー」
  5. アイル・オールウェイズ・ラヴ・ユー
  6. アイル・ターン・トゥ・ストーン
B面
  1. セイム・オールド・ソング
  2. フォー・ザ・サード・タイム
  3. 「ラヴ・イズ・イン・アワ・ハーツ」
  4. 「リムーヴ・ジス・ダウト」
  5. 「二人は永遠に」
  6. ヒート・ウェイヴ
テンプレートを表示

ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン」 (You Keep Me Hangin' On) は、スプリームスの1966年のシングル。作曲はホーランド=ドジャー=ホーランド。本作はグループの8番目のナンバーワンシングルであり、Billboard Hot 100において1966年11月13日から11月27日まで1位の座を保った[1][2]

「ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン」はその後もロッド・スチュワートヴァニラ・ファッジボックス・トップスカラーボックスリーバ・マッキンタイアキム・ワイルドと言った様々なアーティストによってカヴァーされている。

歴史[編集]

オリジナル[編集]

本作はゴスペルと同様のコールアンドレスポンスの要素を使用する前作「恋はあせらず」と比べて、初期のファンクリズム・アンド・ブルースを基礎とする。イントロの特徴的なギターリフはモールス符号のような無線信号を聞いたラモント・ドジャーによるアイデアである[3]

ギター、ドラムおよびダイアナ・ロスフローレンス・バラードのヴォーカルを含む多くの音源がマルチトラックで録音された。ホーランド=ドジャー=ホーランドはこの曲をスプリームス、ファンク・ブラザースと共に録音し、最終決定版が出来上がるまで8回のセッションを行った[3]

この曲はスプリームスの曲の中で頻繁にカヴァーされた曲の内の一つである。スプリームスは1966年10月29日(土)にABCのバラエティ「ハリウッド・パレス」で演奏した[4]

「ユー・キープ・ミー・ハンギン・オン」は1967年のアルバム『スプリームス・シング・H-D-H』からの最初のシングルであった。オリジナル・ヴァージョンはローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500で339位となった[5]

パーソナル[編集]

チャート順位[編集]

チャート (1966-1967) 最高位
U.S. Billboard Hot 100 1
U.S. Billboard R&B Singles Chart 1
U.S. Cash Box Pop Singles Chart 1
Australian Singles Chart 11
UK Singles Chart 8
先代:
ジョニー・リヴァース僕等の街
Billboard Hot 100 1位(スプリームス)
1966年11月19日(2週間)
次代:
ニュー・ヴォードヴィル・バンドウインチェスターの鐘
先代:
フレディ・ジャクソンノック・オン・ウッド
Billboard Hot R&B Singles 1位(スプリームス)
1966年11月26日 - 1966年12月17日(4週間)
次代:
テンプテーションズアイム・ルージング・ユー

ヴァニラ・ファッジによるカヴァー[編集]

キープ・ミー・ハンギング・オン
ヴァニラ・ファッジシングル
初出アルバム『キープ・ミー・ハンギング・オン
B面 カム・バイ・デイ・カム・バイ・ナイト
リリース
規格 レコード (7" 45 RPM)
録音 1967年
ジャンル サイケデリック・ロック, アシッドロック, ハードロック
時間
レーベル アトコ
6590
作詞・作曲 ホーランド=ドジャー=ホーランド
プロデュース シャドウ・モートン
ヴァニラ・ファッジ シングル 年表
キープ・ミー・ハンギング・オン
(1967)
エリナー・リグビー
(1967)
テンプレートを表示

ヴァニラ・ファッジによる1967年のサイケ/ハードロック版カヴァーはBillboard Hot 100で6位を獲得した。7インチ盤シングルは編集がなされ約3分の長さに縮められたが、アルバムヴァージョンは7分に及ぶ。レコーディングは1つのテイクで完了し、ヴァニラ・ファッジの最初のシングルとなった[6]

2013年12月13日に行われた examiner.com の音楽評論家、レイ・シャショによるカーマイン・アピスへのインタビューで、アピスは「キープ・ミー・ハンギング・オン」の始まりに関して話している。シャショはアピスに対してスプリームスのカヴァーというのは誰のアイデアだったのか尋ね、アピスは「それはマークとティミーさ。僕らは曲のテンポを落とし、歌詞を聴いて、以前はよく歌詞が決めていたことを見習おうとした。それは傷心の歌だった。それに多くの感情が込められていた。「ピープル・ゲット・レディ」はゴスペルに似ていた。「エリナー・リグビー」は少々不気味で、教会のようだった…ホラー映画か何かのように。もし君がスプリームスの「キープ・ミー…」を初めに聴いたなら、それは幸福に聞こえるけれど、歌詞は全然幸福じゃない。もし君がその状況で生活したなら、歌詞は確実に幸福じゃない。」とのように語っている。

チャート順位[編集]

チャート (1967-1968) 最高位
U.S. Billboard Hot 100 6

キム・ワイルドによるカヴァー[編集]

キープ・ミー・ハンギン・オン
キム・ワイルドシングル
初出アルバム『アナザー・ステップ
B面 ラヴィング・ユー
リリース
規格 7", 12"
録音 1986年
ジャンル Hi-NRG, シンセポップ, ダンス・ポップ
時間
レーベル MCA
作詞・作曲 ホーランド=ドジャー=ホーランド
プロデュース リッキー・ワイルド
キム・ワイルド シングル 年表
スクールガール
(1986)
キープ・ミー・ハンギング・オン
(1986)
セイ・ユー・リアリー・ウォント・ミー
(North American issue)
(1986)
ミュージックビデオ
「You Keep Me Hangin' On」 - YouTube
テンプレートを表示

「キープ・ミー・ハンギン・オン」は1986年にイギリス人歌手のキム・ワイルドによってカヴァーされた。アルバム『アナザー・ステップ』からの第2弾シングルとしてリリースされた(「キープ・ミー・ハンギング・オン」は同アルバムからの最初の世界同時発売となった。第1弾シングルは主要国のみでのリリースであった。)。

ワイルドのヴァージョンはオリジナルから大きくアレンジされ、スプリームスのモータウン・サウンドから1980年代のパワーポップ/Hi-NRGへと完全に姿を変えた[8]。ワイルドは兄であるプロデューサーのリッキー・ワイルドと共に、この曲を録音すると決めてから数年間それを聴くことは無かった。

彼らはこの曲をよく知っていなかったので、全く新しい曲として扱い、オリジナルの歌詞を少々変更までした。曲はワイルドのキャリアの中で最大のヒットとなり、母国のチャートで2位を獲得、ヨーロッパ各国やオーストラリアでトップ10に入るヒットとなった。また、アメリカでは1987年6月にBillboard Hot 100で1位となった。後には1987年の Billboard's Hot 100 年末チャートで34位となった。

2006年にワイルドはドイツ人歌手のネーナと共に新しいヴァージョンを録音、これはアルバム『ネバー・セイ・ネバー』に収められた。

ミュージックビデオ[編集]

シングルのプロモーションのためにミュージックビデオが制作された[9]

チャート順位[編集]

チャート (1986-88) 最高位
オーストラリア (ARIA)[10] 1
オーストリア (Ö3 Austria Top 40)[11] 20
カナダ (RPM) 1
デンマーク (Tracklisten)[12] 3
フランス (SNEP)[13] 19
ドイツ (Official German Charts)[14] 8
アイルランド (IRMA) 2
オランダ (Single Top 100)[15] 17
ノルウェー (VG-lista)[16] 1
スイス (Schweizer Hitparade)[17] 2
UK Singles (Official Charts Company) 2
US Billboard Hot 100 1
先代:
U2ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー
Billboard Hot 100 1位(キム・ワイルド)
1987年6月6日(1週間)
次代:
アトランティック・スターオールウェイズ

リーバ・マッキンタイアによるカヴァー[編集]

キープ・ミー・ハンギン・オン
リーバ・マッキンタイアシングル
初出アルバム『スターティング・オーヴァー
リリース
規格 CDシングル, マキシシングル
ジャンル ダンス・カントリー
時間
レーベル MCAナッシュヴィル
作詞・作曲 ホーランド=ドジャー=ホーランド
プロデュース トニー・ブラウン, マイケル・オマーティアン, リーバ・マッキンタイア
リーバ・マッキンタイア シングル 年表
愛の出発
(1996)
キープ・ミー・ハンギン・オン
(1996)
ザ・フィアー・オブ・ビーイング・アローン
(1996)
テンプレートを表示

カントリー歌手のリーバ・マッキンタイアは1996年のアルバム『スターティング・オーヴァー』でこの曲をカヴァーした。本作はマッキンタイア唯一のダンス・ミュージックで、Hot Dance Club Playで2位を獲得した[18]

チャート (1996-1997) 最高位
U.S. Billboard Hot Dance Club Play 2

脚注[編集]

  1. ^ Billboard Hot 100”. Billboard (Nielsen Company) 78 (47): 30. (1966). http://books.google.com/books?id=eA8EAAAAMBAJ&lpg=PA1&pg=PA30#v=onepage&q&f=false 2011年5月10日閲覧。. 
  2. ^ Billboard Hot 100”. Billboard (Nielsen Company) 78 (48): 26. (1966). http://books.google.com/books?id=8ygEAAAAMBAJ&lpg=PA1&pg=PA26#v=onepage&q&f=false 2011年5月10日閲覧。. 
  3. ^ a b “You Keep Me Hangin' On”. Rolling Stone. http://www.rollingstone.com/music/song-stories/you-keep-me-hangin-on-the-supremes 2012年11月4日閲覧。. 
  4. ^ "Herb Alpert/The Supremes". Host: Herb Alpert. The Hollywood Palace. ABC. KABC, Hollywood. 1966年10月29日放送. 6回,シーズン4.
  5. ^ The RS 500 Greatest Songs of All Time”. RollingStone.com. 2008年12月18日閲覧。
  6. ^ "You Keep Me Hangin' On" Songfacts entry Retrieved March 18, 2007
  7. ^ Certified Awards”. Bpi.co.uk. 2013年11月3日閲覧。
  8. ^ Another Step-Kim Wilde”. Allmusic. 2011年8月14日閲覧。
  9. ^ Kim Wilde - You Keep Me Hangin' On”. YouTube. 2014年1月21日閲覧。
  10. ^ "Australian-charts.com – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On". ARIA Top 50 Singles.
  11. ^ "Austriancharts.at – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On" (in German). Ö3 Austria Top 40.
  12. ^ "Danishcharts.com – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On". Tracklisten.
  13. ^ "Lescharts.com – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On" (in French). Les classement single.
  14. ^ "Musicline.de – Kim Wilde Single-Chartverfolgung" (in German). Media Control Charts. PhonoNet GmbH.
  15. ^ "Dutchcharts.nl – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On" (in Dutch). Single Top 100.
  16. ^ "Norwegiancharts.com – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On". VG-lista.
  17. ^ "Swisscharts.com – Kim Wilde – You Keep Me Hangin' On". Swiss Singles Chart.
  18. ^ Billboard search results for "You Keep Me Hangin' On"”. Billboard. 2009年5月13日閲覧。 [リンク切れ]

関連項目[編集]