キーナン・シプカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キーナン・シプカ
Kiernan Shipka
Kiernan Shipka
生年月日 (1999-11-10) 1999年11月10日(21歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 シカゴ
主な作品
マッドメン
テンプレートを表示

キーナン・シプカ(Kiernan Shipka、1999年11月10日 - )は、米国女優

経歴[編集]

米国の州イリノイの中心都市シカゴで生まれる。母親はエリン・ブレナン、父親は不動産開発業者ジョン・シプカ[1]。早くから商業的印刷物でモデル活動する。一家はキーナンが6歳の頃に役者業を支えるためロサンゼルスに移る。

2007年からテレビドラマ『マッドメン』にサリー・ドレイパー役でレギュラー出演した。『マッドメン』で2008年度や2009年度の全米映画俳優組合賞アンサンブル賞を共演者達と一緒に受賞。また、2012年度ヤングハリウッド賞や2013年度ヤングアーティスト賞等をそれぞれ受賞している。映画では『フェーズ6』に出演している。

2014年、米国の『タイム』誌による「2014年最も影響力ある10代の25人」の1人に選出される[2]

2018年よりNetflixオリジナル作品「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」で主役のサブリナを演じている。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 'Mad' tween takes drama in stride”. 『Chicago Tribune』紙 (2010年8月13日). 2015年3月1日閲覧。
  2. ^ The 25 Most Influential Teens of 2014”. 『TIME』誌 (2014年10月13日). 2015年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]