キロフスク (ムルマンスク州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯67度37分 東経33度39分 / 北緯67.617度 東経33.650度 / 67.617; 33.650

キロフスク市街(2007年)

キロフスクロシア語: Кировск、ラテン文字転写:Kirovsk)はロシア連邦ムルマンスク州の都市。ムルマンスク市から南に205km。人口は31,500人(2002年)。コラ半島の南部、ヒビヌイ山脈イマンドラ湖の東側に突き出した位置にある。最寄りの街は西へ23キロメートルのアパチートゥイ

町の名は革命家セルゲイ・キーロフに因んで名づけられたものである。1931年から1934年まではヒビノゴルスクХибиногорск, Khibinogorsk)と呼ばれていた。

1920年代にこの地に燐灰石の鉱床が発見され、1929年から採掘が始められた。現在は多くの工場が稼動している。

姉妹都市[編集]