キルショット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
キルショット
Killshot
監督 ジョン・マッデン
脚本 ホセイン・アミニ
原作 エルモア・レナード
製作 ローレンス・ベンダー
リチャード・N・グラッドスタイン
クエンティン・タランティーノ
製作総指揮 エルモア・レナード
ジョン・マッデン
エリカ・スタインバーグ
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
出演者 ミッキー・ローク
ダイアン・レイン
音楽 クラウス・バデルト
撮影 キャレブ・デシャネル
編集 ミック・オーズリー
リサ・ガニング
配給 アメリカ合衆国の旗 Third Rail Releasing
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年1月23日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $2,960,993[1] 世界の旗
$18,643[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
テンプレートを表示

キルショット』(Killshot )は、2009年に公開されたアクション映画

日本では劇場公開されずビデオスルーになった。レンタルはTSUTAYAでのみされている。

ストーリー[編集]

アーマンドは「ブラックバード」の名で知られるベテランの殺し屋。彼は過去に弟を誤射して死なせてしまったトラウマを抱えていた。そしてついに引退を決意した彼だったが、マフィアから受けた仕事でヘマをしでかし、逆に命を狙われることになってしまう。そんな彼が出会ったのは、凶暴だが純粋な不良青年リッチーだった。なりゆきから二人は不動産会社を恐喝する計画を立てるが、事務所にいた女性従業員カーメンと、その夫ウェインの反撃を受けて計画は失敗してしまう。自分たちの顔を見られたことを恐れたアーマンドは、夫妻の殺害を企てるのだった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

出典[編集]

  1. ^ a b Killshot”. Box Office Mojo. 2012年1月10日閲覧。

外部リンク[編集]