キヨシ小林

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キヨシ小林(キヨシこばやし、1955年 - )は日本ウクレレおよびギター奏者、ウクレレ講師、作曲家編曲家である。東京都三鷹市出身。

概要[編集]

高田渡なぎら健壱などのバックミュージシャンとしてプロ活動を開始。ウクレレバンジョー奏者として活動するほか、TVCMやCDのアレンジャー、作詞・作曲などを行っている。 作詞・作曲、曲集・教則本の執筆のほか、ウクレレ講師としても活動している [1]。 アマチュアへのウクレレ指導に定評があるほか、様々なジャンルの音楽を、ウクレレ初心者でも比較的容易にソロ演奏できるように編曲した曲集を多数出版しており、「ウクレレの先生」と称されることもある [2]

来歴[編集]

  • 1955年 - 東京都三鷹市に生まれる。
  • 1968年 - クラシックギターを習い基礎を学ぶ 。
  • 1972年 - 阿佐ヶ谷美術学園卒業。
  • 1975年 - 高田渡、なぎら健壱等のバックミュージシャンとしてプロ活動を開始。高田渡&ヒルトップストリングスバンドでフォーライフレコードより「バーボンストリート・ブルース」でレコードデビュー。
  • 1980年 - この年より武蔵野音楽学院のジャズギター科講師を8年間勤める。
  • 1985年 - 「東京ホット倶楽部バンド」に参加。CD発表の他、イギリス、フランス、オーストラリア等の海外演奏活動を中心に活動。
  • 1988年 - 日本人として初めてフランスの「ジャンゴ・ラインハルト・フェスティバル」に出場。
  • 1992年 - 日本で始めてのパリスミュゼットバンド「ビストロ テンポ」をアコーディオニスト&ヴォーカリストのパトリック・ヌジェ氏と結成。 雪村いづみリサイタル「ミュゼットを唄う」において共演、東芝EMIよりライヴCD発表。 「 東京ミュゼットシリーズ」を始め9枚のCDアルバムをリリースする。
  • 1993年 - ディキシーランドジャズバンド「ディキシーモダンボーイズ」を結成。 イベントを中心に活動。
  • 1994年 - ウクレレをモチーフにしたバンド「サバビアン カフェ」結成。NHK FM「アコースティックライヴ」出演、CDアルバム「浜辺のキリン」「パイナツプルとチヨコレイト」を発表。
  • 1996年 - フジテレビ系ドラマ「おいしい関係」のサウンドトラックCD録音。
  • 1998年 - 台東区文化スポーツ財団主催「たいとうネイチャーサウンドフォーラム98」に於いてウクレレ受講生120人の主任講師を勤め、ゴンチチとのコンサートを成功させる。 又、ハワイアン界音楽でも活動していた、山内雄喜よりハワイアンミュージックの手ほどきを受ける。
  • 2000年 - ドレミ出版より教則本「楽々エレキギター」「楽々アコースティックギター」「楽々ウクレレ」を、 ヤマハミュージックメディアより「マンガを読んだら弾けちゃったウクレレ」を出版。
  • 2001年 - キワヤ商会より教則本「はじめてのウクレレ」を出版。 高田渡のCD「日本に来た外国詩・・・」にギターで参加。
  • 2002年 - ジャンゴ・ラインハルトの曲をとりあげたウクレレ・アルバム「It's Only A Paper Moon」、同じくジプシー・スウィングギター・アルバム「セ・マニフィック」をリリース。
  • 2005年 - NHKみんなのうた、レレの青い空において「ウクレレおじさん」として出演。

[3] [4]

CD[編集]

一部のみの参加のものも含む

  • 『It's Only A Paper Moon』(キAny Old Time、2002年)
  • 『DJANGO SWING』(オーマガトキ、2003年)
  • 『ウクレレ ジブリ』(ジェネオン エンタテインメント、2003年)
  • 『デュース・アビアンス』(オーマガトキ、2005年)
  • 『ウクレレ・スウィング42 』(オーマガトキ、2005年)
  • 『ウクレレ・スウィング42 』(オーマガトキ、2005年)
  • 『アロハ・フィール・ウィズ・サマー・クラシックス 』(ポニーキャニオン、2006年)
  • 『ウクレレ・スタンダード 』(ポニーキャニオン、2006年)
  • 『パシフィック・スウィング 』(オーマガトキ、2006年)
  • 『ウクレレ★アダージョ vol.1 』(オーマガトキ、2007年)
  • 『ウクレレ★アダージョ vol.2 』(オーマガトキ、2007年)
  • 『ウクレレキヨシ』(NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン、2009年)
  • 『キヨシさんとぬのさん』(、2017年)
  • 『ウクレレ少年62 』(コアポート、2018年)
  • 『Wonderful Life vol.1 オリジナルレコーディング』(Wonderful Life、NAP TIME MUSIC、2015年)
  • 『ウクレレジブリの森』(ジェネオン エンタテインメント、2008年)
  • 『ウクレレ 北の国から』( ジェネオン エンタテインメント、2007年)
  • 『SAMPO』( オーマガトキ、2009年)

著書[編集]

  • 『初心者のためのウクレレ・コード見方・読み方・活用法』( ドレミ楽譜出版社 、1996年)
  • 『楽々フォーク・ギター ストリートからプロへ』(ドレミ楽譜出版社、2000年)(共著:谷川史郎)
  • 『楽々エレキギター ストリートからプロへ』(ドレミ楽譜出版社、2000年)(共著:谷川史郎)
  • 『マンガを読んだら弾けちゃった!ウクレレ』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス、2000年)(共著:石嶋由美子)
  • 『らくらくウクレレ入門 ストリートからプロへ』(ドレミ楽譜出版社、2000年)
  • 『初心者のためのウクレレ・コード自由自在』(ドレミ楽譜出版社、2003年)
  • 『ウクレレの達人になれる本 (Start book)』(ドレミ楽譜出版社、2003年)
  • 『ひと目でわかるウクレレ・コードの押さえ方』(ドレミ楽譜出版社、2003年)
  • 『すぐ弾けるウクレレ・ソロ 模範演奏CD付 ウクレレ名人御用達』(ドレミ楽譜出版社、2005年)
  • 『ウクレレジブリ TAB譜付スコア』(ドレミ楽譜出版社、2005年)
  • 『DVD>ウクレレ超入門 [DVDマスターシリーズ] (<DVD>)』(ドレミ楽譜出版社、2006年)
  • 『ウクレレ・ウルトラマン TAB譜付スコア』(ドレミ楽譜出版社、2006年)
  • 『ウクレレジブリ ウクレレ1本で奏でるジブリ映画名曲集の決定版』(ドレミ楽譜出版社、2007年)
  • 『ウクレレ・メソッド 各指のための効果的トレーニング・ブック』(ドレミ楽譜出版社、2007年)
  • 『 フォームで覚えるウクレレ・コードの押さえ方』(ドレミ楽譜出版社、2007年)
  • 『ウクレレ・クラシック やさしく弾けるクラシックソロ名曲集 TAB譜付』(レミ楽譜出版社、2008年)
  • 『TAB譜付 ウクレレアンサンブルスコア ウクレレジブリの森 [模範演奏CD付] ナウシカからポニョまでウクレレアンサンブルで奏でる』(レミ楽譜出版社、2009年)
  • 『はじめよう!ふたりウクレレ (Ukulele Magazine)』( リットーミュージック、2009年)
  • 『見て覚えるいちばんやさしいウクレレ入門 (ゴー!ゴー!ギターブックス)』(ヤマハミュージックメディア 、2009年)
  • 『すぐ弾けるウクレレ・ソロ(2) 模範演奏CD付/TAB譜スコア 世界のトランディショナル音楽編』(ドレミ楽譜出版社、2009年)
  • 『ウクレレ・手塚治虫 ウクレレで奏でる手塚治虫作品の名曲集 TAB譜付』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2010年)
  • 『たのしもう!ふたりウクレレ アンサンブルで奏でるハーモニー (CD付き)』(リットーミュージック、2010年)
  • 『かんたんマスター ウクレレ・ハワイアン教室 模範演奏CD付』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2010年)(共著:カイマナ佐藤)
  • 『ウクレレ・アロハ ウクレレ1本で奏でるハワイアン・ミュージック』( ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2011年)
  • 『あっという間にどんな曲でもウクレレで伴奏できるようになる本』(リットーミュージック 、2011年)
  • 『すぐ弾けるウクレレ・ソロ 模範演奏CD付 ウクレレ名人御用達』(ドレミ楽譜出版社、2011年)
  • 『ウクレレ・ジャズ ウクレレ1本で名曲の演奏が楽しめる極上のスタンダード・ジャズ・セレクション』(ドレミ楽譜出版社、2011年)
  • 『ウクレレ・アロハ ウクレレ1本で名曲の演奏が楽しめる極上のハワイアン・ミュージック・セレクション』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2012年)
  • 『ウクレレ・アンサンブル TAB譜付スコア デュオからオーケストラまで、みんなで楽しめる名曲集』(ドレミ楽譜出版社 、2012年)
  • 『ウクレレ・レッスン 覚えておきたい基本とコツ (Start book)』(ドレミ楽譜出版社、2012年)
  • 『ウクレレ・ポップス ウクレレ1本で名曲の演奏が楽しめる極上のポピュラー・ソング・コレクション』( ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2013年)
  • 『ウクレレ・ボサノバ TAB譜付スコア』(ドレミ楽譜出版社、2013年)
  • 『ウクレレ・アロハ ウクレレ1本で奏でるハワイアン・ミュージック』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー 、2013年)
  • 『ウクレレ・シネマ 模範演奏CD付 ウクレレ1本で奏でる極上の映画音楽』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2013年)
  • 『ウクレレ・アンサンブル スタジオジブリ作品集』(ドレミ楽譜出版社、2013年)(共著:クラフトーン)
  • 『ウクレレ世界のトラディショナル音楽 ウクレレ1本で楽しむ音の世界一周旅行』( ドレミ楽譜出版社 、2014年)
  • 『ソロ・ウクレレ・ビギナーズ名曲集 奏法解説と模範演奏CDでやさしくステップ・アップ (やさしく弾ける)』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2014年)
  • 『ウクレレ・クリスマス ウクレレ1本で奏でるクリスマス名曲集』( ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2014年)
  • 『ファイナルファンタジー●ウクレレ・ソロ・コレクションズ』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2014年)
  • 『ウクレレ・スタンダード・アンサンブル デュオからオーケストラまで、みんなで楽しめる名曲集』(ドレミ楽譜出版社、2014年)
  • 『かんたんに弾ける!はじめてのウクレレスタンダード曲集 フルカラー教則 (リットーミュージックムック)』(リットーミュージック 、2015年)
  • 『ふたりウクレレ アンサンブルでハーモニーを楽しもう!』(リットーミュージック、2015年)
  • 『ウクレレ・スウィート・ジャズ TAB譜付スコア』(ドレミ楽譜出版社、2015年)(共著:クラフトーン)
  • 『やさしく弾けるソロ・ウクレレ・ビギナーズ名曲集 奏法解説と模範演奏CDでやさしくステップ・アップ』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー 、2015年)
  • 『ウクレレ・ジャズ ウクレレ1本で名曲の演奏が楽しめる極上のスタンダード・ジャズ・セレクション』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2015年)
  • 『ウクレレ・グループ・サウンズ ソロ・ウクレレで奏でる栄光のヒット・セレクション』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2015年)
  • 『はじめよう!楽しいウクレレ ウクレレを楽しく学べる初心者のためのウクレレ教則本』(ドレミ楽譜出版社、2016年)
  • 『ウクレレ・クリスマス・ベスト』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2016年)
  • 『ウクレレ大人の映画音楽 ソロ・ウクレレで奏でるシネマ・ミュージック』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2016年)
  • 『ウクレレ洋楽バラード ウクレレ1本で奏でる洋楽バラードの決定版』(ドレミ楽譜出版社、2016年)(共著:クラフトーン)
  • 『ウクレレ大人の映画音楽 模範演奏CD付 愛と情熱の名画編』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2017年)
  • 『はじめてのソロ・ウクレレ入門[模範演奏CD付] これ1冊で全てがわかる!!』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2017年)
  • 『TAB譜付スコア●ウクレレ/大人のポピュラー・ミュージック[模範演奏ダウンロード・カード(エムカード)付] TAB譜付スコア』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2017年)
  • 『ウクレレ・ジャカソロ・メソッド 華麗なるストラミングのためのトレーニング・ブック/』(ドレミ楽譜出版社、2018年)
  • 『ウクレレ/大人のJ-ポップ~ウクレレ1本で奏でるTAB譜付名曲集 模範演奏CD付』(ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2018年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キヨシ小林『ウクレレ大人の映画音楽』ドリーム・ミュージック・ファクトリー、2016年、p.94。ISBN 978-4865711127
  2. ^ KIWAYA -【C-9】本科 ウクレレスクール”. 2019年3月3日閲覧。
  3. ^ KIYOSHI KOBAYASHI OFFICIAL WEB SITE - PROFILE”. 2019年3月3日閲覧。
  4. ^ KIWAYA -【C-9】本科 ウクレレスクール”. 2019年3月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]