キャンディ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キャンディ湖
Kandy.jpg
所在地 キャンディ
位置 北緯7度18分 東経80度38分 / 北緯7.300度 東経80.633度 / 7.300; 80.633座標: 北緯7度18分 東経80度38分 / 北緯7.300度 東経80.633度 / 7.300; 80.633
流入河川 なし
流出河川 蒸発のみ
集水域面積 1.045 Q.M.I
流域国 スリランカ
造成時期 1807年
周囲長 2.1マイル (3.4 km)
最大水深 60 ft (18 m)
湖沼型 ため池
一つ
沿岸自治体 キャンディ
脚注 [1][2]
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

キャンディ湖 (Kandy Lake) はスリランカ中部州キャンディにある

19世紀初めに、12年の歳月をかけてキャンディ王国最後の王であるスリー・ウィクラマ・ラジャシンハ英語版により造られた人造湖である[3]。湖の中央にある島は当時は王宮からトンネルで行くことができ、王のハーレムになっていた。イギリス占領下においては軍倉庫として使われていた[3]。湖畔には佛歯寺として知られるダラダー・マーリガーワ寺院が建っている。

出典[編集]

関連項目[編集]