キャロリン・カニンガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キャロリン・カニンガム
Carolynne Cunningham
職業 映画プロデューサー、助監督
活動期間 1978年 - 活動中

キャロリン・カニンガムCarolynne Cunningham)は、アカデミー賞ノミネート経験のある映画プロデューサー、助監督である。ピーター・ジャクソンの作品をプロデュースしており、『キング・コング』(2005年)、『第9地区』(2009年)、『ラブリーボーン』(2009年)、『ボビット』三部作(2012年 - 2014年)にクレジットされている。助監督としては、『シャイン』(1996年)、『ピッチブラック』(2000年)、『ピーター・パン』(2003)、『ロード・オブ・ザ・リング』三部作(2001年 - 2003年)などに参加している[1]

フィルモグラフィ[編集]

製作[編集]

作品名 備考
2005 キング・コング
King Kong
2008 Crossing the Line 短編映画
2009 第9地区
District 9
ノミネート - アカデミー作品賞[2]
ラブリーボーン
The Lovely Bones
2012 ホビット 思いがけない冒険
The Hobbit: An Unexpected Journey
2013 ホビット 竜に奪われた王国
The Hobbit: The Desolation of Smaug
2014 ホビット 決戦のゆくえ
The Hobbit: The Battle of the Five Armies

参考文献[編集]

外部リンク[編集]