キャロライン・コアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キャロライン・ジョージナ・コアー(Caroline Geogina Corr、1973年3月17日 - )は、アイルランドミュージシャン。兄妹バンドザ・コアーズの次女でドラムやバウローンなどのパーカッション類とピアノを担当。2005年に大英帝国勲章を受勲。

幼少期よりピアノを弾いていたが、ドラマーだったボーイフレンドの影響でドラムスをプレイし始める。他にもバウローンなどを叩くが、全て独学であるという。

2002年7月に結婚。2003年2月に長男を出産。2004年10月に長女を出産。2006年12月に次女を出産。

兄妹の中では一番の酒豪。

外部リンク[編集]