キャレン・アーレンベック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キャレン・アーレンベック(1982)

キャレン(カレン)・アーレンベック(Karen Keskulla Uhlenbeck, 1942年8月24日 - )はアメリカ合衆国数学者

略歴[編集]

オハイオ州クリーブランド出身。シカゴ大学イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校を経て、1988年からテキサス大学オースティン校で数学の教鞭を執っている。2007年にはハーバード大学から名誉博士号を授与された。彼女はマッカーサーフェローにも選ばれている。現在はブラウン大学の教授であるGeorgios Daskalopoulosを含む16人の博士課程の生徒を指導した。

アーレンベックは、1964年にミシガン大学から学士号を得、1968年にブランダイス大学から博士号を授与された。博士論文のタイトルは”Calculus of Variations and Global Analysis”だった。彼女の専門は偏微分方程式変分法ゲージ理論可積分系ヴィラソロ代数、非線形波動、非線形シュレーディンガー方程式等である。

主な受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「数学のノーベル賞」にアーレンベック氏、女性の受賞は史上初” (日本語). CNN.co.jp (2019年3月20日). 2019年3月20日閲覧。

外部リンク[編集]