キャッチ〜次の夏が来るように〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みんなのうた
キャッチ〜次の夏が来るように〜
歌手 135
作詞者 梶原茂人
作曲者 梶原茂人
映像 アニメーション
映像制作者 田中ケイコ
初放送月 1993年8-9月
再放送月 1994年8-9月
2014年8-9月(リクエスト枠)
2016年8-9月(お楽しみ枠)
テンプレートを表示

キャッチ〜次の夏が来るように〜(キャッチ~つぎのなつがくるように~)は、日本1993年8月-9月に、NHKの音楽番組「みんなのうた」で放送された。

概要[編集]

  • 作詞・作曲は135の梶原茂人。
  • 愛する人と過ごす楽しい夏の時間が、また来年も来るように、と歌ったラブソングである。
  • みんなのうたでは、田中ケイコがアニメーションを手がけた。
  • 1994年に一度再放送された後、長らく再放送がなかったが、2014年Eテレの企画「お願い!編集長」に寄せられたリクエストに賛同者が多く集まったため、20年ぶりに再放送されるに至った。
  • CDはシングルが1993年にリリースされ、長らく135のアルバムには収録されていなかったが、2016年5月30日にリリースされた「moment +2」にボーナストラックとして収録された。また、2016年4月27日にリリースされた「NHKみんなのうた 55 アニバーサリー・ベスト~チョコと私~」にも収録された。