キム・スヒョン (1985年生の女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スヒョン
スヒョン
2018年
別名義 ユリエル (유리엘)
生年月日 (1985-01-25) 1985年1月25日(36歳)
出生地 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
職業 モデル俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2006年 -
公式サイト Twitterアカウント
 
受賞
韓中スーパーモデル選抜大会第1位受賞 -2005
SBS演技大賞ニュースター賞、『ゲームの女王』ドラマ
テンプレートを表示
スヒョン
各種表記
ハングル 수현
発音: スヒョン
ローマ字 Claudia Kim
各種表記(本名)
ハングル 김수현
漢字 金秀賢
発音: キム・スヒョン
Soo Hyun: Kim Soo Hyun
テンプレートを表示

スヒョン1985年1月25日 - )は、韓国モデル俳優である。本名はキム・スヒョン(김수현)。身長177cm。2021年3月よりYGエンターテインメント所属[1]。英語名はクローディア・キム。

特技は、英会話歌唱

来歴[編集]

5歳から6年間、大手企業に勤める父の勤務先だったアメリカ合衆国ニュージャージー州で生活し、英語が堪能で高校生時代にTOEIC試験で満点を取った。

2005年に韓中スーパーモデル選抜大会で1位に入賞し、2006年にドラマ『ゲームの女王』に出演し、デビューした。

2010年にドラマ『逃亡者 PLAN B』で本格的な俳優活動を開始した。

幼い頃から国際弁護士が夢で、梨花女子大学で国際学を専攻した。2011年には翻訳家としてもデビューしている[2]

芸能界に同姓同名の人物が多かったため、ユリエルとして活躍を開始したが、2011年にドラマ『ブレイン』に出演する際に、本名で活動を開始した。

2011年からハリウッドのオーディションを受け始め、2015年に映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に出演し注目される。 さらに2018年には映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』にナギニ役として出演を果たした。

2019年に3つ年上の韓国系アメリカ人でweworkの元韓国代表のチャ・ミングン氏と結婚した。

2020年4月に第1子妊娠を発表し10月1日に長女を出産したことを自身のInstagramで報告した。

学歴[編集]

梨花女子大学校国際関係学科 卒業

出演作[編集]

ドラマ
放送局 タイトル 配役 備考
2006年 - 2007年 SBS ゲームの女王 パク・ジュウォン
2010年 KBS2 逃亡者 PLAN B 秘書ソフィー
2011年 ロマンスタウン ファン・ジュウォン
2011年 - 2012年 ブレイン チャン・ユジン
2012年 MBC スタンバイ キム・スヒョン
2013年 7級公務員 ミレ
2014年 Netflix マルコポーロ(英語) クーツルン
2014年 Before the Show ナレーション
2015年 Netflix マルコポーロ シーズン2(英語) クーツルン
2016年 MBC モンスター ユ・ソンエ
映画
タイトル 配役 備考
2015年 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ヘレン・チョ
2015年 Equals
2017年 ダーク・タワー アラ・シンピニオン(Arra Champignon)
2018年 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 ナギニ

外部サイト[編集]

脚注[編集]