キム・ジェウク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キム・ジェウク
김재욱
生年月日 (1983-04-02) 1983年4月2日(34歳)
出生地 ソウル特別市
国籍 韓国の旗 韓国
民族 韓国人
血液型 B型
職業 俳優歌手モデル
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2002年 -
活動内容 2002年:ドラマ『勝手にしやがれ』で俳優としてデビュー
主な作品
テレビドラマ
コーヒープリンス1号店
キム・ジェウク
各種表記
ハングル 김재욱
漢字 金材昱
発音: キム・ジェウク
ローマ字 Kim Jaewook
公式ローマ字表記: Kim Jaeuck
テンプレートを表示

キム・ジェウク(金材昱、1983年4月2日 - )は、韓国のモデル、男優。身長:183cm 体重:65kg B型ソウル芸術大学実用音楽科卒業。


プロフィール[編集]

父親の仕事(新聞記者)の関係で生後まもなく来日し、小学校に上がる前まで東京に住んでいた経験があり、ネイティブ並みの日本語が話せる。韓国に帰国後、高校2年生でモデルデビューし、多くのCMやファッションショーに出演。最終学歴は、受験倍率300倍とも言われるソウル芸術大学実用音楽科を卒業。高校在学中からバンド活動を始め、ギター、ボーカルを担当するなどアーティストとしての顔も持つ。好きな日本の俳優は堤真一、好きな日本のアーティストは椎名林檎と彼女のバンドである東京事変B'zミスター・チルドレンなどである[1]

2002年ドラマ『勝手にしやがれ』でインディーズバンドのベーシスト役に抜擢され、俳優デビュー。

2007年『コーヒープリンス1号店』では、モデル出身俳優らしく無造作に束ねたロングヘア、黒いマニキュアといった独創的なスタイルを披露し、流暢な日本語、クールな演技と相まって「ワッフル・ソンギ」として人気を集めた。

2008年5月には「第9回全州国際映画祭(JIFF)」の広報大使を務める。同年11月公開の「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」で映画デビュー。「魔性のゲイ」の異名を取るパティシエを大胆に演じ、あまりの熱演に同性愛者疑惑を招いたほど。同年放送の歴史ドラマ「風の国」では、髭にロングヘアというスタイルで、チンピラのボス役をコミカルかつワイルドに演じた。

2009年10月 Grand Mint Festival Guyを務め、同時に大学時代の同期とモダン・ロックバンド「Walrus(ウォーラス)」を結成。ギター、ボーカルを担当し、グループ名は、ビートルズ1967年にリリースした曲「I am the Walrus」にちなみつけられた。10月24日、公式にWalrusとしてステージ公演を行う。2011年1月24日より1st Single「Walrus」をデジタル配信、プロデュースは彼が好きな椎名林檎および東京事変との仕事で知られるレコーディング・エンジニア井上うにに依頼した。

2010年3月に配信開始となった日本のBeeTV初のオリジナル韓国ドラマ「キミの記憶をボクにください〜ピグマリオンの恋〜」では、キム・ジュンと共に初のW主演を果たす。続いて、1年半ぶりの韓国ドラマ復帰作、韓国SBSドラマ「悪い男(赤と黒)」、「メリは外泊中」にて新たに注目を浴びる。これら3作品でも日本語を披露している。

2011年5月からミュージカル初出演となる韓国語版「2011ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のヘドウィグ役で出演するも兵役に備え途中降板となり、7月5日に入隊。兵役を全うし2013年4月4日に除隊。

除隊後は A-Listエンターテイメントに所属。

2015年6月 ソン・スンホンらと同じ事務所 Better Ent に移籍を発表。

2016年6月1日 待望の日本公式FAN CLUB「LUCK(ラック)」が発足。 

2016年7月9日には、映画「2つの恋愛」日本公開され、日本語実力の高さを知らしめた。

2016年7月~8月にかけて、日本に1か月半ほど滞在し、監督とキム・ジェウク以外オール日本人キャストという日韓合作映画の撮影を行った。(2017年公開予定「蝶のように眠る(仮題)」)

出演作[編集]

映画[編集]

  • save me(2008、韓国短編映画)  
  • Antique〜西洋骨董洋菓子店 (2008年、韓国)
  • HEART OF GOLD(2010年、日本インターネットムービー)
  • BANG (2010年、韓国i-phone ショートムービー)
  • COAT SHARED LOVE 、X MAS SHARED LOVE (2013年、日本インターネットムービー)
  • セシボン (2015年、韓国)特別出演
  • プランク定数 (2015年、韓国)
  • ある人の夢 (2015年、韓国)特別出演
  • 2つの恋愛 (2015年、韓国) - インソン 役 [2]
  • 徳恵翁主 (2016年、韓国 ) - 宗 武志 役
  • 他の道がある (2015年、韓国) - スワン役

ドラマ[編集]

ミュージカル[編集]

  • HEDWIG 2011(韓国)

CM[編集]

  • ワールドコーン
  • スポーツリプレイ
  • 現代海上
  • スカイライフ
  • 缶コーヒーサンタフェ
  • SKテレコムT
  • Cass
  • HSBC

Music video[編集]

  • Dear Cloud 「Ice Fortress」 (韓国)

モデル[編集]

  • Reebok
  • EVISU
  • Basic House
  • CHRIS.CHRISTY (2010秋冬)
  • OPAQUE(2010)
  • LEVI'S KOREA (2011)
  • ESTNATION (2013)

COLLECTION[編集]

  • mvl03 , ANDY&DEBB3 , muio , generalidea by Bumsuk , General Idea FW

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 完ぺきな日本語にファンも驚愕! 独特な雰囲気を持つキム・ジェウクの素顔とは?” (2008年9月30日). 2011年8月31日閲覧。
  2. ^ “キム・ジェウクとKARAギュリ共演のラブコメ7月公開、日本語での会話収めた予告編”. 映画ナタリー. (2016年6月7日). http://natalie.mu/eiga/news/189832 2016年6月7日閲覧。 

外部リンク[編集]