キムワイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キムワイプ(Sサイズ)

キムワイプは、十條キンバリー(現・日本製紙クレシア)が大手製紙業キンバリー・クラークKimberly Clark Corp.)との提携に基づき製造する紙製のウエスである。白色で硬い手触りを有し、けば立ちがなく、水に溶けにくく、使用の際にパルプくずが出ない特徴がある。試験管など実験器具の清掃、液体の吸い取り、電子部品のワイピング、色素の吸着[1]など用途は広く、理学・工学・農学・医学・薬学・家政学などの実験、それらの延長線上にある実務(各種化学、光学、その他精密機器を用いる作業など)に広く用いられる。

12.0×21.5cmのSサイズ、22.5×21.0のMサイズ、47.0×42.5cmのLサイズがある。なお、姉妹品にキムタオルという大判のウエスも存在するが、これは紙質も用途も異なる。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]