キミへ贈る、ソラの花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キミへ贈る、ソラの花
対応機種 Windows XP/Vista/7/8[1]
開発元 Cabbit[2]
プロデューサー ひろもりさかな[3]
ディレクター 永月到[3]
キャラクターデザイン ゆき恵[2]
ひなた睦月(SD原画)[4]
シナリオ 御厨みくり[2]
音楽 MANYO(LittleWing)[5]
オープニングテーマ 「キボウのソラ」[6]
エンディングテーマ 「ハナのオト」[6]
ジャンル 不思議な学園と、花咲く街で紡ぐ、学園恋愛AVG[2]
発売日 2012年12月21日パッケージ版[2]
2013年1月11日ダウンロード版[7]
価格 8,800円(税別、パッケージ版)[8]
7,140円(ダウンロード版)[7]
レイティング 18禁[8]
キャラクター名設定 不可[2]
メディア DVD1枚[2]
ディスクレス起動 [2]
アクチベーション 不要[1]
画面サイズ 1024×576[1]
BGMフォーマット Ogg[2]
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス[2]
CGモード あり[2]
音楽モード あり[2]
回想モード あり[2]
メッセージスキップ [2]
オートモード あり[2]
映像外部リンク
キミへ贈る、ソラの花 OPMV (Cabbit) - Youtube

キミへ贈る、ソラの花』は2012年12月21日にCabbitより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームである。2013年1月11日にはダウンロード版が発売された[7]

ストーリー[編集]

(出典:[2][9]

主人公・中條 柊哉は自分に霊感があることを子供のころから隠してきた。ある夏の日、柊哉は街で冬服を着込んだ少女・東瀬 まつりに話しかけられる。彼女は実は幽霊で、来年の春に開校する蘇芳学園のために、霊感のある少年少女を集めていると言う。自分の霊感に思うところがあった柊哉は、蘇芳学園への入学を決意する。

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

中條 柊哉(なかじょう しゅうや)[10]
本作の主人公。子供のころから霊感があり、そのことを周りに言わずに隠して生きてきた。蘇芳学園への入学を誘われたことをきっかけに、霊感を持つ意味を考えるようになる。
東瀬 まつり(あずせ まつり)
- 桃也みなみ[2]
身長 - 159 cm / 体重 - 48 kg / スリーサイズ - B78/W60/H80[10]
柊哉を蘇芳学園に誘った、幽霊の少女[2]。行動的で明るい性格をしている[2]。流行に敏感で、テレビや雑誌を欠かさずにチェックしている[11]。幽霊としての能力が高く、来ている服を変えたりテレビを付けたりすることができる[12]きゃびっとちゃんというアイドルの大ファンである[11]
西園 奏菜(にしぞの かんな)
声 - 小倉結衣[2]
身長 - 151 cm / 体重 - 43 kg / スリーサイズ - B92/W62/H88[10]
柊哉の同級生で霊感を持つ少女。6人姉弟の長女である[4]。まつりと仲がよく、暴走しがちな彼女の抑え役である[11]。面倒見がよく、優しい性格をしている[11]。甘いものが大好物で[2]、近隣の飲食店はすべて頭に入っている[13]
南須原 雛菊(なすはら ひなぎく)
声 - 御苑生メイ[2]
身長 - 165 cm / 体重 - 52 kg / スリーサイズ - B85/W59/H80[10]
テレビ番組によく出演する霊感少女[2]モデルとしても活動している[2]。蘇芳学園に通っており、柊哉の同級生である[12]。自尊心が強く、人付き合いを苦手としている[10]。幽霊と共に過ごすことに反対しており、そのことが原因でまつりとよく衝突する[1]
中條 杏(なかじょう あん)
声 - 藤邑鈴香[2]
身長 - 144 cm / 体重 - 39 kg / スリーサイズ - B71/W55/H72[10]
柊哉の義妹[2]。幼いころに両親と死別している[2]。蘇芳学園へ進学するために実家を出た柊哉を追って、蘇芳学園の近くにある三咲女学園に編入した[2]。品行方正で勉強も家事も得意という才女である[11]。柔和な性格だが、少々ブラコン気味で過保護である[2]。柊哉とは違って、霊感はまったくない[2]
第1回キャラクター人気投票で1位になったことを記念して、電撃姫 2013年2月号において抱き枕カバーの誌上通販が行われた[13]
北尾 雪花(きたお せっか)
声 - ヒマリ[2]
身長 - 155 cm / 体重 - 45 kg / スリーサイズ - B80/W58/H78[10]
柊哉の同級生で、幽霊の少女[2]。霊としての能力が弱いために服装を変えることができず[2]、死んだときの服装のままずっと生活をしており[10]、そのことをコンプレックスに感じている[2]。内気な性格なためにクラスに馴染めておらず、授業をサボって屋上にて1人で過ごすことが多い[11]
第2回キャラクター人気投票では1位に輝いた[14]

サブキャラクター[編集]

最上 一樹(もがみ いつき)
声 - とうや[10]
柊哉の同級生かつ友人。入学初日に柊哉と意気投合し、彼の友人となった[12]。快活な性格だが[10]、下ネタ好き[11]なのが玉に瑕である。慎重に物事を考えてから行動に起こす[4]。好みのタイプは巨乳で年上の女性[10]
蘭子(らんこ)
声 - 羽高なる[10]
蘇芳学園の理事長を務める、女性の幽霊[10]。人間の教師のように仕事があるわけではなく、学園内をぶらついて過ごしている[10]。料理を得意としており、学園に通う幽霊たちを集めて料理教室を開くことがある[9]。長く幽霊として過ごしてきたが、貫禄はまったくない[13]。理事長ではあるが大勢の人前で話をするのが苦手である[11]
下野 すみれ(しもの すみれ)
声 - 藍川珪[10]
蘇芳学園で教師を勤めている女性[9]霊能者であり、教師に就く前は除霊の仕事を行っていた[10]。生徒に対して厳しい態度を取るが、本当は学生想いの教師である[11]
長嶺 彬(ながみね あきら)
声 - ゆうひ[10]
蘇芳学園の教師[10]。分かりやすい授業と柔和な態度のおかげで、学生から人気がある[10]。教師になる前は大学にて霊能力の研究を行っていた[9]。蘇芳学園が新設される際に、スカウトされて教師となった[9]
由梨(ゆり)
声 - 渋谷ひめ[10]
柊哉の同級生で、幽霊の少女[10]。幽霊として100年以上生きており、物事を達観視している[10]。控えめで頼りがいがある性格をしている[11]。同級生のまつりのことを密かに気にかけている[13]
桐野 かすみ(きりの かすみ)
声 - 鈴谷まや[10]
柊哉の同級生で、幽霊の少女[13]。奏菜や由梨と仲がよい[13]。幽霊としての力が弱く、そのことをコンプレックスに感じている[10]。気配り上手な少女で[11]、学園のために何かをしたいと考えている[13]
きゃびっとちゃん
人気急上昇中のUMA系アイドル[11]。テレビ出演が多く、まつりの他にも多くのファンがいる[4]

用語[編集]

蘇芳学園(すおうがくえん)[9][11][13]
新設されたばかりの学園で、霊感のある人間と幽霊が通っている。学生数は312人で、そのうち103人が幽霊である。教師も全員霊感があり、除霊などの専門職に就いていた人物もいる。外部には優秀な進学校と認識されている。普通の授業の他に、「特別総合授業」があり、この授業では霊に関する様々な知識を教えている。

主題歌[編集]

オープニングテーマ「キボウのソラ」[6]
作詞 - 御厨みくり / 作曲 - MANYO / - 霜月はるか
エンディングテーマ「ハナのオト」[6]
作詞 - 御厨みくり / 作曲 - MANYO / 歌 - MAMI

出典[編集]

[ヘルプ]

18歳未満閲覧禁止のサイトを含む

  1. ^ a b c d PUSH!! 2013年2月号 pp. 104-109.
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah PUSH!! 2012年12月号 pp. 118-121.
  3. ^ a b cabbit 『キミへ贈る、ソラの花』site page -製品情報-”. Cabbit. 2014年7月17日閲覧。
  4. ^ a b c d DENGEKI HIME 2012年12月号 pp. 60-65.
  5. ^ 『キミへ贈る、ソラの花』同梱特典は豪華サウンドトラック! オープニングは霜月はるかさん、EDはMAMIさん”. モエデジ (2012年10月19日). 2014年7月17日閲覧。
  6. ^ a b c d 『キミへ贈る、ソラの花』OP&ED曲ショート公開 霜月はるか「キボウのソラ」、柳麻美「ハナのオト」”. モエデジ (2012年12月7日). 2014年7月17日閲覧。
  7. ^ a b c 先月発売されたCabbit最新作『キミへ贈る、ソラの花』が早くもDL版に 本日から販売スタート”. モエデジ (2013年1月11日). 2014年7月17日閲覧。
  8. ^ a b PUSH!! 2012年12月号 p. 4.
  9. ^ a b c d e f DENGEKI HIME 2012年11月号 pp. 62-65.
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x PUSH!! 2013年1月号 pp. 118-123.
  11. ^ a b c d e f g h i j k l m DENGEKI HIME 2012年10月号 pp. 104-107.
  12. ^ a b c DENGEKI HIME 2013年1月号 pp. 42-47.
  13. ^ a b c d e f g h DENGEKI HIME 2013年2月号 pp. 36-43.
  14. ^ 第2回キャラクター人気投票 結果発表”. Cabbit. 2014年7月17日閲覧。

外部リンク[編集]