キツツキ亜目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キツツキ目 (Sibley)から転送)
移動先: 案内検索
キツツキ亜目
クマゲラ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キツツキ目 Piciformes
亜目 : キツツキ亜目 Pici
下目

キツツキ亜目(きつつきあもく、学名 Pici)は、鳥類キツツキ目の亜目である。

南極オーストラリア区以外の世界中に分布する。

5科377種[1] 、日本に11種が生息する。

系統と分類[編集]

キツツキ目の2亜目の片方で、もう1つのキリハシ亜目 Galbulae姉妹群である[2][3]Sibley分類ではこれらの群をキツツキ目 Piciformes・キリハシ目 Galbuliformes としていた。

キツツキ下目 Picidesオオハシ下目 Ramphastides(またはキツツキ上科 Picoidea とオオハシ上科 Ramphastoidea[4])に分かれ、それらは互いに姉妹群である。

キツツキ科のみをキツツキ亜目、その他のキツツキ目をキリハシ亜目とする分類もあったが[5]、系統的ではない。

キツツキ目
キリハシ亜目

キリハシ科 Galbulidae



オオガシラ科 Bucconidae



キツツキ亜目
オオハシ下目

オオゴシキドリ科 Megalaimidae




オオハシ科 Ramphastidae



ハバシゴシキドリ科 Lybiidae




キツツキ下目

キツツキ科 Picidae



ミツオシエ科 Indicatoridae





出典[編集]

  1. ^ Gill, Frank; Donsker, David, eds. (2010), “Woodpeckers & allies”, IOC World Bird Names (version 2.5), http://www.worldbirdnames.org/n-woodpeckers.html 
  2. ^ Johansson, Ulf S.; Ericson, Per G. P. (2003), “Molecular support for a sister group relationship between Pici and Galbulae (Piciformes sensu Wetmore 1960)”, J. Avian Biol. 34 (2): 185–197, doi:10.1034/j.1600-048X.2003.03103.x, http://www.nrm.se/download/18.4e32c81078a8d9249800021325/Johansson%2520&%2520Ericson%2520-%2520Piciformes%5B1%5D.pdf 
  3. ^ Hackett, S. J.; Kimball, Rebecca T.; et al. (2008), “A Phylogenomic Study of Birds Reveals Their Evolutionary History”, Science 320 (5884): 1763–1768 
  4. ^ Cracraft, Joel (1982), “Toward a phylogenetic classification of the recent birds of the world (Class Aves)”, Auk (4): 681–714, http://elibrary.unm.edu/sora/Auk/v098n04/p0681-p0714.pdf 
  5. ^ 松井正文, ed. (2006), “鳥綱分類表”, 脊椎動物の多様性と系統, バイオディバーシティ・シリーズ 7, 裳華房, ISBN 4-7855-5830-0