キダル圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キダル圏
Kidal
位置
Cercle of Kidal.png
マリ共和国におけるキダル圏(塗りつぶし部)。
管理
: マリ共和国の旗 マリ
: キダル州
圏都: キダル
コミューン: 3
面積: 21,353 km²
首長: -
人口統計
人口(2009年)
 • 人口密度:
33,087[1]
 • 1.5[1]人/km²
テンプレートを表示

キダル圏(キダルけん、フランス語:Cercle de Kidal)は、マリ共和国地方行政区画キダル州を構成するのひとつ。行政の中心地はキダルにおかれる。下級単位のコミューンは3つあり、2009年の統計で人口は33,087人を数える[1]

気候は極僅かな雨量と大きな気温変化が伴う典型的なサハラ性砂漠気候である。年間平均降水量は130mmであるが、1999年には204mmを記録し、1990年には僅か66mmの記録となっている。

コミューン[編集]

キダル圏には以下のものがある。

脚注[編集]