上海ディズニーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
上海ディズニーランド
Shanghai Disneyland Park
( 上海迪士尼乐园 )
上海ディズニーランドの位置(上海市内)
上海ディズニーランド
所在地 上海ディズニーリゾート
中華人民共和国の旗 中国
上海市浦東新区
座標 北緯31度08分38秒 東経121度39分25秒 / 北緯31.1440度 東経121.6570度 / 31.1440; 121.6570座標: 北緯31度08分38秒 東経121度39分25秒 / 北緯31.1440度 東経121.6570度 / 31.1440; 121.6570
公式サイト Shanghai Disneyland Park
所有者 The Walt Disney Company (43%)[1]
Shanghai Shendi Group (57%)[1]
運営者 ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツ[1]
Shanghai Shendi Group[1]
開業 2016年6月16日[2][広報 1]
面積 91万m2

上海ディズニーランド(シャンハイディズニーランド、簡体字中国語: 上海迪士尼乐园英語: Shanghai Disneyland、略称:SHDL)は、中国上海市浦東新区2016年6月16日に開業したディズニーパーク上海ディズニーリゾートのメイン施設。中華人民共和国全体については二番目のディズニーランドであるが、中国大陸としては初のディズニーランド。

概要[編集]

基本情報[編集]

2016年6月16日に開業した[2]ディズニーランドとしては6番目の開園となり、世界最大のディズニーランドとなる。

ディズニーランドタイプのディズニーパークの象徴的建物となる城は「シンデレラ城」「眠れる森の美女の城」といった特定のディズニープリンセスの名前が付けられているが、上海ディズニーランドでは全てのディズニープリンセスのストーリーをモチーフとしており[注釈 1]、「奇幻童話のお城(エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル、中国語:奇幻童話城堡、英語:Enchanted Storybook Castle)」と命名された。高さは60メートルであり、他のディズニーパークにある城よりも大きい[3]

経営状況[編集]

上海ディズニーランドが2016年開園から2017年6月まで来場者数は1100万人となり、目標を1割上回った。開業から中国での人気がますます上がり、米国のウォルト・ディズニー本社でも驚かれるほどである[4]。2018年3月に発表された「2017年の世界テーマパークランキング」によれば、上海ディズニーランドは世界8番目人気なテーマパークになり、入場客数は2016年の二倍に近く規模となった[5]。2018年4月26日、上海ディズニーリゾートの七つ目のテーマエリア、「トイ・ストーリーランド(Disney-Pixar Toy Story Land)」がオープンした。上海ディズニーの好景気を気付いて、ディズニー本社からCEOのロバート・A・アイガーをトイ・ストリーランドの開幕式に派遣し、上海ディズニーの未来を期待してるという発言をした[6]

使った最新技術について[編集]

上海ディズニーランドのアトラクションは、他のディズニーランドとは異なる特徴を形成しており、映画『トロン』『トロン: レガシー』に登場したライトサイクルや世界観を再現したトロン・ライトサイクル・パワーランや4D技術を使うカリブの海賊:バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャーなど、テクノロジー性高いアトラクションが多くに設置されてる。

上海ディズニーランドにエネルギーを提供するのは、テーマパークと大通りを一本挟んだ所にある天然ガス「コージェネレーション」エネルギーステーションである。エネルギーステーションには蒸気・冷気・熱水・電力の4つのパイプが敷設され、発電所の一部の余熱で蒸気を作り、圧縮空気が必要なアトラクションに用いる。さらに別の余熱を使い水を加熱し、厨房やホテルに給湯する。臭素酸イオン技術を採用したセントラル空調は、余熱を使い化学反応を起こすことで冷房を実現する。奇幻童話のお城の暖炉やジェットコースターに必要な圧縮空気、ミッキーの部屋の夏の冷房など、童話のシーンやアトラクションに使用されるエネルギーを完全に電力に依存するのではなく、各種エネルギーを総合利用するセパレート型エネルギー技術を採用している。上海ディズニーランドは世界のディズニーパークのうち、初めてこの技術を採用した。

開業までの経緯[編集]

中国東方航空の上海ディズニーランド特別塗装機(エアバスA330-300型機)

2010年12月3日東京ディズニーリゾートの経営・運営を行っているオリエンタルランドが上海ディズニーランドの建設や経営に参画することが一部メディアで報じられた。しかしオリエンタルランドはウォルト・ディズニー・カンパニーとの協議は行っておらず、また打診も行っていないこともあって、経営に参加する事実を否定した[広報 2]

2011年4月6日には、上海市浦東新区の建設予定地において建設が開始された。建設費用は約245億元、日本円でおよそ3500億円。パーク自体の広さは116ヘクタールで世界一狭いディズニーパークになる予定と地元メディアでは『ミニ・ディズニー』と報道されていた。しかし、後に410ヘクタールと公表され、これは米国のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートとフランスのディズニーランド・パリに次ぐ、世界三番目大きさのディズニーパークである[7]

2011年8月10日にウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツのトーマス・スタッグス会長は「ディズニー社」と、上海市の設立した国有企業である「上海申迪(集団)有限公司」の2社による合弁会社を設立すると発表した。ディズニーが多数の株式を占める1社はリゾートエリアの運営業務を担当し、上海申迪(集団)有限公司が多数の株式を占めるもう1社は、リゾートエリアとパーク全体の所有、投資者となる。こうした合弁モデルは上海ディズニー特有のもので、利益は合弁会社の双方が共有する[8]

2013年10月17日に上海ディズニーランドで最初の18メートルの高さの鉄骨柱ルートが装着され、地上部分の建設が正式スタートした[9]

2014年4月29日に上海ディズニーリゾートに830億円が追加投資されることが上海市政府により発表された[10]

2016年3月28日に同年6月にオープンする上海ディズニーランドのチケット販売がインターネットで始まった[11]。 中国本土で初めてのディズニーランドだけに関心は高く、地元メディアによると、開業日の6月16日のチケットは開始後すぐに売り切れたという[12]

2016年6月16日に上海ディズニーランド開業[2]。開業の際の式典、および前日に行われたショーは全世界で生中継された。

2018年4月26日にトイ・ストーリーランド開園[2]。この式典も全世界で生中継された。

沿革[編集]

施設[編集]

上海ディズニーランドは7つのテーマのエリアで構成されている。また、中国国内のディズニーランドのため、それぞれのエリアは英語だけではなく、漢字の名前も持っている。

ミッキー・アベニュー(米奇大街)[編集]

上海ディズニーランドオリジナルのテーマランド。パークのエントランスの正面にあり、他のパークのメインストリートUSAワールド・バザールに相当する。 実際にはその名の通りミッキーマウスなどのディズニーの仲間たちの要素が至る所にあるため、「トゥーンタウンワールド・バザールを融合したエリア」のような風情となっている。ワールドバザールのようなアメリカ風の建物が連なり、それぞれの建物は「ミッキーの家、ミニーの家」とされており、建物の中にもそれぞれのキャラクターのプロップスを鑑賞しながら、そのキャラクターの商品を購入できる。例えば「スウィートハート・コンフェクショナリー」という店舗は「ステラ・ルーのお菓子工房」という設定で、ステラ・ルーに関する限定の菓子も販売されており、ステラ・ルーのグリーティングも提供している。

ガーデン・オブ・イマジネーション(奇想花園)[編集]

上海ディズニーランドオリジナルのテーマランド。エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルの目の前に広がる大きな庭園のテーマランドで、中国の干支をモチーフにした絵など、中国文化とディズニーの要素が融合したエリアである。世界ディズニーランドの中で唯一「花園」をメインテーマにしたエリアである。また、空飛ぶダンボカルーセルのアトラクションは、世界のディズニーパークではすべてファンタジーランドにあるが、上海のみこのガーデン・オブ・イマジネーションにある。

ファンタジーランド(夢幻世界)[編集]

パークの中最大のテーマランド。パークのシンボルである「エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル(奇幻童話の城)」はこのエリアにある。さらにボートに乗ってディズニー映画のシーンを巡るクリスタル・グロットへの旅や、くまのプーさんをテーマとしたエリアなど、上海ディズニーランドにしか無いアトラクションなどもある。

トレジャー・コーブ(宝蔵湾)[編集]

上海ディズニーランドオリジナルのテーマランド。18世紀のカリブ海の海岸をモチーフとしたテーマランド。映画パイレーツ・オブ・カリビアンを元としたアトラクション、カリブの海賊 バトル・フォー・サンケン・トレジャーや、ジャック・スパロウが登場するショー、アイ・オブ・ザ・ストームを鑑賞できる。

アドベンチャー・アイル(冒険島)[編集]

上海ディズニーランドオリジナルのテーマランド。冒険をテーマとしている点でアドベンチャーランドと似ている上、全体的にも中南米に基づいて作られている。ロアリング・ラピッドや、ソアリン・オーバー・ザ・ホライズンなど、冒険にまつわるアトラクションがある。

トゥモローランド(明日世界)[編集]

未来をテーマとしたテーマランド。世界のトゥモローランドの中で唯一スペース・マウンテンが存在せず、映画「トロン: レガシー」をテーマとしたアトラクション、トロン・ライトサイクル・パワーランなどがある。

トイ・ストーリーランド(玩具総動園)[編集]

完成したばかりの最新エリア。[15]上海ディズニーランド開業間もない、2016年11月9日に発表された。1年4ヶ月に経て、2018年4月26日にオープン。[16]。トゥモローランドとファンタジーランドの間に位置することとなる。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2011年8月10日 ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツのトーマス・スタッグス会長の談話より[要出典]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Brzeski, Patrick (2016年6月8日). “Shanghai Disney Resort Finally Opens After 5 Years of Construction and $5.5B Spent”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/shanghai-disney-resort-finally-opens-897842 2016年6月9日閲覧。 
  2. ^ a b c d e “上海ディズニー、彩る「中国色」”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 11. (2016年6月17日) 
  3. ^ “上海ディズニー開園 世界6都市目、観光振興へ サービス変革目指す”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年6月16日). オリジナル2016年6月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160623174601/http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/06/16/kiji/K20160616012793740.html 
  4. ^ [https://www.nikkei.com/article/DGXLASDX16H1A_W7A610C1FFE000/ 上海ディズニー、入園1100万人 初年度目標1割上回る く日本経済新聞 2017年06月16日(2018年05月17日閲覧)
  5. ^ TEA/AECOM 2017 Theme Index and Museum Index”. Themed Entertainment Association (2017年). 2018年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月17日閲覧。
  6. ^ 上海ディズニーに 「トイ・ストーリーランド」オープン 2018年04月30日(2018年05月17日閲覧)
  7. ^ “上海ディズニー”. 人民網. オリジナル2013年5月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130512012953/http://j.people.com.cn/94825/94829/98813/ 2016年2月2日閲覧。 
  8. ^ “上海ディズニー、進展の詳細が初めて公表される”. 新華社. (2011年8月14日). オリジナル2016年3月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160312043136/http://www.xinhuajapan.com/open/2011/08/post-43.html 
  9. ^ “上海迪士尼乐园地上建筑开工” (中国語). 东方早报网. (2013年10月18日). オリジナル2013年10月19日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20131019160007/http://www.dfdaily.com/html/3/2013/10/18/1079911.shtml 
  10. ^ “上海ディズニーリゾートが830億円の追加投資”. 日本経済新聞 電子版 (日本経済新聞社). (2014年4月29日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM29013_Z20C14A4FF8000/ 
  11. ^ “上海のディズニー、開業前から大人気 前売り券はアクセス500万件 7倍でネット出品も”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 11. (2016年3月30日) 
  12. ^ http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160328-00000036-nnn-int/[リンク切れ]
  13. ^ “上海ディズニー建設の全体計画が明らかに”. 毎日中国経済. (2011年3月10日). http://www.xinhua.jp/industry/estate_construction/271060/ 2011年4月22日閲覧。 [リンク切れ]
  14. ^ “本物です…上海ディズニーランド着工式”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2011年4月8日). オリジナル2011年4月10日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20110410041220/http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110408-OYT1T00751.htm 2011年4月22日閲覧。 
  15. ^ “【上海ディズニー】トイ・ストーリーランド誕生!開業以来初の大規模な拡張が現実に”. cinerma.cafe.net. https://www.cinemacafe.net/article/2018/04/26/56492.html 2018年4月26日閲覧。 
  16. ^ “Shanghai Disneyland Breaks Ground On Toy Story Land”. Disney Parks Blog. https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/11/shanghai-disneyland-breaks-ground-on-toy-story-land/ 2017年4月25日閲覧。 

広報資料・プレスリリースなど一次資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]