ガングレト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

北欧神話において、ガングレト古ノルド語: Ganglot「のろま」[要出典]の意。)は、北欧の黄泉の国にあるヘルの住居エーリューズニルにいる、ヘルの召使い(下女)である。彼女はまた、ヘルの下男ガングラティのパートナーである。彼女の名前は『スノッリのエッダ』第一部『ギュルヴィたぶらかし』第34章に見られる[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『エッダ 古代北欧歌謡集』249頁。

参考文献[編集]