ガブリエル・オケチュク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガブリエル・オケチュク Football pictogram.svg
Gabriel Okechukwu.jpg
名前
ラテン文字 Gabriel Okechukwu
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1995-08-26) 1995年8月26日(26歳)
身長 188cm
体重 72kg
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 ナイジェリアの旗 ウォーターFC 17 (19)
2013 ナイジェリアの旗 TEAP(loan) 18 (11)
2014-2015 マルタの旗 セント ジョージFC(loan) 12 (13)
2016 ウクライナの旗 FCカルパティ・リヴィウ 6 (1)
2017-2018 ナイジェリアの旗 アクワ・ユナイテッドFC 16 (9)
2018-2020 モロッコの旗 ウィダード・カサブランカ 7 (0)
2019-2020 モロッコの旗 SCCモハメディア(loan)
2021 日本の旗 北海道コンサドーレ札幌 0 (0)
2021 日本の旗 福島ユナイテッドFC(loan) 2 (0)
代表歴
2015-2017  ナイジェリア U-20 11 (9)
2018- ナイジェリアの旗 ナイジェリア 4 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガブリエル・オケチュクGabriel Okechukwu, 1995年8月26日 - )は、ナイジェリアラゴス出身のサッカー選手ナイジェリア代表。ポジションはFW

経歴[編集]

アブジャのウォーターFCの下部組織でサッカーを始める。2013年、トップチームに昇格した。

2014年マルタ・プレミアリーグのセントジョージFCに移籍をした。

2015年U-20ワールドカップに挑むU-20ナイジェリア代表候補にメンバー入りを果たすが、最終メンバーからは落選した。

2016年ウクライナ・プレミアリーグFCカルパティ・リヴィウに移籍。

2018年アフリカネイションズチャンピオンシップに挑むナイジェリア代表に初招集される。同年、モロッコリーグウィダード・カサブランカに移籍した。

2021年1月6日、北海道コンサドーレ札幌に加入[1]。しかし、ルヴァンカップ1試合と天皇杯2試合の出場にとどまり、同年8月4日に福島ユナイテッドFC期限付き移籍[2][3]

2022年2月2日、札幌・福島双方から退団が発表された[4][5]

所属クラブ[編集]

Jリーグでの個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2021 札幌 26 J1 0 0 1 0 2 0 3 0
福島 J3 2 0 - - 2 0
通算 日本 J1 0 0 1 0 2 0 3 0
日本 J3 2 0 - - 2 0
総通算 2 0 1 0 2 0 5 0
出場歴
  • Jリーグ初得点 -

代表歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]