ガブリエウ・モイゼース・アントゥネス・ダ・シウヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアントゥネス第二姓(父方の)はダ・シウヴァです。
ガブリエウ・シウヴァ Football pictogram.svg
名前
本名 ガブリエウ・モイゼース・アントゥネス・ダ・シウヴァ
ラテン文字 Gabriel Moisés Antunes da Silva
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1991-05-13) 1991年5月13日(27歳)
出身地 サンパウロ州ピラシカーバ
身長 179cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 ASサンテティエンヌ
ポジション DF(LB)
背番号 11
利き足 左足
ユース
2007-2008 ブラジルの旗 リオ・クラロ
2008-2010 ブラジルの旗 パルメイラス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 ブラジルの旗 パルメイラス 46 (2)
2012 スペインの旗 グラナダ 0 (0)
2012 イタリアの旗 ノヴァーラ(loan) 3 (0)
2012-2017 イタリアの旗 ウディネーゼ 65 (2)
2015-2016 イタリアの旗 カルピ(loan) 16 (0)
2016 イタリアの旗 ジェノア(loan) 11 (0)
2016-2017 スペインの旗 グラナダ(loan) 12 (0)
2017- フランスの旗 サンテティエンヌ 19 (1)
代表歴2
2011  ブラジル U-20 9 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月29日現在。
2. 2018年3月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ガブリエウ・シウヴァGabriel Silva)ことガブリエウ・モイゼース・アントゥネス・ダ・シウヴァポルトガル語: Gabriel Moisés Antunes da Silva1991年5月13日 - )は、ブラジルのサッカー選手。ポジションはDF

クラブ歴[編集]

2010年1月27日に行われたカンピオナート・パウリスタSEパルメイラスの選手として出場し選手デビュー[1]。5月26日にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA初出場、7月18日にカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでプロ初得点を記録した。

2012年初めにグラナダCFに移籍。購入したのはウディネーゼ・カルチョなのであるが、欧州連合圏外国籍者の登録枠を超過していたためにグラナダが購入した形にし、そこからノヴァーラ・カルチョに期限付き移籍の形を取った[2]。その後ウディネーゼでセリエAデビューをした。2015-16シーズンはカルピFCジェノアCFCに期限付き移籍、2016-17シーズンにはグラナダに期限付き移籍した[3]

2017年8月9日にリーグ・アンASサンテティエンヌに移籍[4]。8月12日にリーグ・アン初出場、9月24日に初得点を記録したが退場した。

代表歴[編集]

U-20代表として2011 南米ユース選手権で優勝し、2011 FIFA U-20ワールドカップでも優勝を果たしたメンバーの一人である。

タイトル[編集]

ブラジルU-20

参考文献[編集]

  1. ^ Palmeiras afasta pressão, vence Monte Azul e assume a liderança” (Portuguese). UOL Esporte (2010年1月27日). 2010年1月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月31日閲覧。
  2. ^ “Ufficiale: Gabriel Silva al Novara” (Italian). OkNovara.it. (2012年1月27日). http://www.oknovara.it/news/?p=46794 2012年1月27日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ El lateral izquierdo se refuerza con Gabriel Silva” [Left back is bolstered with Gabriel Silva] (スペイン語). Granada CF (2016年7月14日). 2016年7月14日閲覧。
  4. ^ Official: Gabriel Silva to Saint-Etienne”. Football Italia (2017年8月9日). 2018年1月5日閲覧。

外部リンク[編集]