ガガーリン 世界を変えた108分

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ガガーリン 世界を変えた108分
Гагарин. Первый в космосе
監督 パヴェル・パルホメンコ
脚本 アンドレイ・ディミトリエフ
オレグ・カパネテッツ
パヴェル・パルホメンコ
製作 オレグ・カパネテッツ
イゴール・トルストゥノフ
出演者 ヤロスラフ・ザルニン
ミハイル・フィリポフ
オルガ・イヴァノヴァ
ナジェジダ・マルキナ
ヴィクトル・プロスクーリン
音楽 ジョージ・カリス
撮影 アントン・アントノフ
編集 アンソニー・ウォラー
製作会社 Kremlin Films
配給 ロシアの旗 Central Partnership
日本の旗 ミッドシップ
公開 ロシアの旗 2013年6月6日
日本の旗 2014年12月20日
上映時間 113分
製作国 ロシアの旗 ロシア
言語 ロシア語
製作費 $9,500,000(見積値)
テンプレートを表示

ガガーリン 世界を変えた108分』(ガガーリンせかいをかえたひゃくはっぷん、原題:Гагарин. Первый в космосе、英題:Gagarin: First in Space)は2013年ロシア伝記映画ソビエト連邦(当時)の宇宙飛行士ユーリイ・ガガーリンの人生を描いている[1]パヴェル・パルホメンコ監督作品。日本では2014年12月20日公開[2][3]

ストーリー[編集]

ユーリイ・ガガーリンが世界初の有人宇宙飛行を果たした1961年4月12日の前夜から無事に帰還するまでを、それまでの訓練や少年期の回想を交えながら描く。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]