ガイ・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガイ・ウィリアムズ
Guy Williams
Guy Williams
本名 Armand Joseph Catalano
生年月日 (1924-01-14) 1924年1月14日
没年月日 (1989-04-30) 1989年4月30日(65歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
死没地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノス・アイレス
民族 イタリア系アメリカ人
ジャンル 俳優
活動期間 1951年 - 1968年
主な作品
宇宙家族ロビンソン』(TV)
怪傑ゾロ』(TV)
ボナンザ』(TV)
備考
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム (2001年)
テンプレートを表示

ガイ・ウィリアムズGuy Williams, 1924年1月14日 - 1989年4月30日)は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1924年ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ。イタリア系の家庭で、ブルックリン区にあるリトル・イタリーで育った[1]。俳優になる前の第二次世界大戦時には、航空整備士として、その後はセールスマンなどを経てモデルとしてキャリアをスタート[1]。モデル時にはいくつかの雑誌の表紙などへも登場した。1946年メトロ・ゴールドウィン・メイヤーと1年間の専属俳優としての契約を結び、ハリウッドへ渡り、1947年に『The Beginning or the End』で映画デビューを飾る。その後はテレビドラマや映画などへコンスタントに出演を重ね、順調にキャリアを重ねていった。

1957年には『怪傑ゾロ』のタイトルロールでもあるゾロに抜擢され、一躍スターダムにのし上がった。また、1965年からレギュラーキャストとして出演したテレビドラマシリーズ『宇宙家族ロビンソン』への出演でも知られており、同ドラマではロビンソン一家の大黒柱ジョン・シムズ・ロビンソンを演じて人気を博した。

死去[編集]

1989年後半に、滞在先のアルゼンチンで行方不明となり、現地の警察などが捜索を行った結果、ブエノス・アイレスの自身のアパートで遺体で発見される[2]。遺体は死後数日経過しており、死因は脳動脈瘤であると判断された。その後、ウィリアムズの遺骨はカリフォルニア州マリブに面した太平洋に散骨された[2]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • The Beginning or the End (1947)
  • Bonzo Goes to College (1952)
  • Back at the Front (1952)
  • ミシシッピの賭博師 The Mississippi Gambler (1953)
  • Take Me to Town (1953)
  • わたしの願い All I Desire (1953)
  • 平原の待伏せ The Man from the Alamo (1953)
  • 王者の剣 The Golden Blade (1953)
  • 七匹の無法者 Seven Angry Men (1955)
  • Sincerely Yours (1955)
  • シャロンの屠殺者 The Last Frontier (1955)
  • 心霊移植人間 I Was a Teenage Werewolf (1957)
  • Il tiranno di Siracusa (1962)
  • キャプテン・シンドバッド Captain Sindbad (1963)
  • Der Prinz und der Bettelknabe (1981)

テレビドラマ[編集]

  • スタジオ・ワン Studio One (1951)
  • 四つ星プレイハウス Four Star Playhouse (1955)
  • ローン・レンジャー The Lone Ranger (1955)
  • Cameo Theatre (1955)
  • Letter to Loretta (1955)
  • Crossroads (1956)
  • Cavalcade of America (1957)
  • ハイウェイパトロール Highway Patrol (1956, 1957)
  • Code 3 (1957)
  • Men of Annapolis (1957, 1958)
  • 怪傑ゾロ Zorro (1957 - 1961)
  • ディズニーランド Disneyland (1957 - 1962)
  • 警察犬キング Sergeant Preston of the Yukon (1958)
  • ボナンザ Bonanza (1964)
  • 宇宙家族ロビンソン Lost in Space (1965 - 1968)

脚注[編集]

  1. ^ a b Guy Williams Biography”. 2015年1月27日閲覧。
  2. ^ a b Guy Williams, `Zorro' of TV Series, Dies at 65”. 2015年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]