カール・フォン・エスターライヒ=エステ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カール・フォン・エスターライヒ=エステ
Karl von Österreich-Este
オーストリア=エステ大公
Karl Ambrosius Austria Este Archbishop 1785 1809.jpg
出生 1785年11月2日
死去 (1809-09-02) 1809年9月2日(23歳没)
父親 オーストリア=エステ大公フェルディナント
母親 マリーア・ベアトリーチェ・デステ
役職 グラン大司教
宗教 キリスト教カトリック教会
サイン Signature habsburg karl ambrosuis.gif
テンプレートを表示

カール・フォン・エスターライヒ=エステ(Karl von Österreich-Este, 1785年11月2日 - 1809年9月2日)は、マリア・テレジアの四男フェルディナント大公とその妻のマッサ=カッラーラ女公マリーア・ベアトリーチェ・デステの五男。オーストリア=エステ大公グラン大司教(在職:1808年 - 1809年)。全名はドイツ語カール・アンブロジウス・ヨーゼフ・ヨハン・バプティストKarl Ambrosius Joseph Johann Baptist)。

注釈・出典[編集]