カーミット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Kermit the Frog
セサミストリートマペット・ショーのキャラクター
初登場 1955年
作者 ジム・ヘンソン
ジム・ヘンソン (1955–1990; 死去)
スティーヴ・ホイットマイア (1990–2017)
マット・ヴォーゲル (2017-)
詳細情報
性別 男性
テンプレートを表示
カーミットはハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに星を持っている

カーミットKermit the Frog)は、『セサミストリート』などに登場するカエルマペットである。

概要[編集]

ジム・ヘンソンにより制作されたマペット第一号である。緑色をしており、『セサミストリート』ではインタビュー記者、『マペット・ショー』では司会進行役のメインキャラクターとして登場する。誕生日は5月29日。

ヘンソンにとって格別思い入れの強いキャラクターであり、彼の意向で数年間カーミットの正規キャラクターグッズは販売されていなかった。

1994年イギリスの伝統校オックスフォード大学の弁論部で講演をしたこともある。

彼が歌った『レインボウ・コネクション(The Rainbow Connection)』は、ビルボードの「ホット100」で最高25位を記録し、後にカーペンターズや元「たま」の柳原陽一郎がカヴァーした。

なお、ファイル転送用の通信プロトコル、およびそれを実装したプログラムである「カーミット」は、上記のマペットにちなんで名付けられた。

1990年、ジム・ヘンソンの死去とともにスティーヴ・ホイットマイアがカーミットの声優に就任したが、自身がカーミットを演じる唯一の存在であることを盾にした許容できない活動が問題視され解雇。2017年9月よりマット・ヴォーゲルが新たな声優に就任した。

日本語吹替[編集]

外部リンク[編集]