カーブル動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カーブル動物園
Kabul Zoo
At Kabul Zoo.jpg
施設情報
種数 280種類
開園 1967年
所在地 アフガニスタンの旗 アフガニスタンカーブル
位置 北緯34度30分34秒 東経69度09分19秒 / 北緯34.50944度 東経69.15528度 / 34.50944; 69.15528座標: 北緯34度30分34秒 東経69度09分19秒 / 北緯34.50944度 東経69.15528度 / 34.50944; 69.15528
テンプレートを表示

カーブル動物園(カーブルどうぶつえん、英語: Kabul Zoo)はアフガニスタンの首都カーブルにある動物園である。現在の園長はAziz Gul Saqebである。

歴史[編集]

カーブル動物園は1967年にアフガニスタンの動物相に焦点を当てた動物園として開園し、観光客やマスコミにとても人気がある。1972年時点では、カーブル動物園には500種類以上の動物が飼育され約150,000人が訪れていた[1]。しかし、カーブル動物園は1978年より長きにわたるアフガニスタン紛争による被害に苦しんだ。動物園内に設置されていた水族館は砲弾により大きな被害を受けており、兵士はシカやウサギを食料として使用してしまっていた[2]

現在の状況[編集]

2010年現在において、動物園には約280種類の動物がおり、45種類の鳥類、哺乳類、36種類の魚類で構成されている[3]。動物園には二頭のライオン (マージャン英語版が2002年に死亡した後新たに提供された)やアフガニスタン唯一のブタであるハンジール英語版が飼育されている。週末には約10,000人の人々が動物園を訪れる[2]。2003年現在カーブル動物園は動物飼育スタッフを60名雇用している。カーブル動物園はカーブルでも人気の観光地となっている[4]

支援[編集]

現在カーブル動物園に最も動物を提供している中国政府は既にアフガニスタンに提供している動物の安全性に関して懸念を示している。2004-2005年に、一頭のオスのクマとシカが死亡しており、これは明らかに病気・栄養失調によるものであることが判明した。中国政府は状況が改善されるまでカーブルに動物を提供することはしないと発言した[5]。アメリカ合衆国のノースカロライナ動物園英語版はカーブル動物園に融資を行い、動物園における飼育環境など多くのプロジェクトの監修を行うこととなった。また、動物園におけるビジネスプランの立案方法などに関しても援助を行った。ノースカロライナ動物園の園長であるDavid Jonesは現在カーブル動物園のスタッフにインドで研修をつませるための交渉を行なっている[3]

脚注[編集]

  1. ^ “History of Kabul Zoo”, World Zoos, International Zoo Educators Association, http://www.izea.net/world/kabul.htm 2013年2月15日閲覧。 
  2. ^ a b Motevalli, Golnar (2009-05-05), “Afghanistan's only pig quarantined in flu fear”, Reuters, http://www.reuters.com/article/lifestyleMolt/idUSTRE5444XQ20090505 2013年2月15日閲覧。 
  3. ^ a b Tony Perry (2009年12月27日). “Kabul Zoo provides a haven -- for humans”. Los Angeles Times. 2013年2月15日閲覧。
  4. ^ Medley, Dominic; Barrand, Jude (June 2003), “What to see”, The Survival Guide to Kabul, Bradt Travel Guides, http://www.kabulguide.net/kbl-tosee.htm 2013年2月15日閲覧。 
  5. ^ “Worst behaved at the Kabul Zoo - the humans”, Christian Science Monitor, (2005-08-11), http://www.csmonitor.com/2005/0811/p07s01-wosc.html 2013年2月15日閲覧。 

外部リンク[編集]