カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜
Casa de los Babys
監督 ジョン・セイルズ
脚本 ジョン・セイルズ
製作 レモア・シヴァン
アレハンドロ・スプリンゲル
製作総指揮 キャロライン・カプラン
ジョナサン・セリング
出演者 マギー・ジレンホール
ダリル・ハンナ
マーシャ・ゲイ・ハーデン
リリ・テイラー
メアリー・スティーンバージェン
音楽 メイソン・ダーリング
撮影 マウリチオ・ルビンシュタイン
編集 ジョン・セイルズ
配給 日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年9月19日
日本の旗 2004年7月31日
上映時間 95分
製作国 メキシコの旗 メキシコ
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 スペイン語/英語
テンプレートを表示

カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜』( 西Casa de los Babys)は、2003年に製作されたメキシコアメリカの映画。ジョン・セイルズ監督作品。

ストーリー[編集]

南米のあるホテルには養子縁組のために6人の女性が来ていた。若き女性・ジェニファー、穏やかな性格のゲイル、ホテルへのクレームが絶えないナンシー、貧乏なアイリーン、独身の出版関係者レスリー、そして三回流産を経験したスキッパーである。彼女たち6人はそれぞれに心の傷を抱えていた。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

外部リンク[編集]