カヴァレラ・コンスピラシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カヴァレラ・コンスピラシー
Cavalera Conspiracy
Cavalera Conspiracy-Live-Norway Rock 2010.jpg
ノルウェー・ロック・フェスティバルにて (2010年)
基本情報
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
ジャンル グルーヴ・メタル
スラッシュメタル
デスメタル
活動期間 2007年 -
レーベル ロードランナー・レコード
共同作業者 セパルトゥラソウルフライネイルボムGojiraストーン・サワー
メンバー マックス・カヴァレラ (ボーカルギター)
イゴール・カヴァレラ (ドラムス)
マーク・リゾ (ギター)
ジョニー・コウ (ベース)
旧メンバー ジョー・デュプランティエ (ベース)
Nate Newton(ベース)

カヴァレラ・コンスピラシーCavalera Conspiracy)は、ブラジルのメタルシンガーであるマックス・カヴァレラ(Max Cavalera)が、2007年に立ち上げたヘヴィメタルバンド。

ブラジル音楽界でも最大級の世界的成功を収めたメタルバンド「セパルトゥラ」。その中心メンバーであったマックスとイゴールのカヴァレラ兄弟が、マックスの同バンド脱退以後10年来続いた確執・対立を経て和解し、新たに立ち上げたサイド・プロジェクトである。
CAVALERA CONSPIRACY(= カヴァレラの共謀)と冠するバンドには他に、ソウルフライのギタリストであるマーク・リゾ、フランスのヘヴィメタル・バンドGojiraのフロントマンを務めるジョー・デュプランティエがベーシストで参加しており、伯・米・仏3カ国の大物メタルプレイヤーが結集したスーパー・グループの一面も持つ。元セパルトゥラのカヴァレラ兄弟の復活というトピックと共に、メタル・シーンにとって大きな話題を呼ぶバンドとして注目される。

2008年2月にメタルの老舗ロードランナー・レコードより、1stアルバム『インフリクテッド』がリリースされ、翌年にはサマーソニック出演により来日公演を行っている。

メンバー[編集]

元メンバー
マックス・カヴァレラ
イゴール・カヴァレラ (2006年)

ディスコグラフィ[編集]

スタジオアルバム[編集]

  • インフリクテッド (Inflikted) - (2008年)
  • ブラント・フォース・トラウマ (Blunt Force Trauma) - (2011年)
  • パンデモニウム (Pandemonium) - (2014年)
  • サイコシス (Psychosis) - (2017年)

外部リンク[編集]