カローカン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カローカン

Caloocan
カローカン市
Lungsod ng Caloocan
City of Caloocan
0317jfCaloocan City Rizal Avenue La Loma Cemetery Landmarksfvf 79.JPG
Pambansang Bantayog ni Andres Bonifacio (Bonifacio National Monument).jpg
07799jfCaloocan City Cathedral La Consolacion College San Roquefvf 06.jpg
9891Caloocan City Bagumbong Deparo Landmarks 36.jpg
TaoistTemplejf4950 09.JPG
左上から:ロラーマ共同墓地、モニュメント・サークル、サンロケ大聖堂、カローカン・スポーツコンプレックス、カローカン道教寺院
カローカンの旗
カローカンの公式印章
印章
標語: 
Tao ang Una
Location of カローカン
カローカンの位置(フィリピン内)
カローカン
カローカン
カローカンの位置(ルソン島内)
カローカン
カローカン
カローカンの位置(マニラ首都圏内)
カローカン
カローカン
カローカンの位置(東南アジア内)
カローカン
カローカン
カローカンの位置(アジア内)
カローカン
カローカン
カローカンの位置(太平洋内)
カローカン
カローカン
北緯14度39分0秒 東経120度58分0秒 / 北緯14.65000度 東経120.96667度 / 14.65000; 120.96667
フィリピンの旗 フィリピン
地方 マニラ首都圏
なし
バランガイ 188
自治体発足 1815年
政府
 • 市長 オスカー・マラピタン
面積
 • 合計 55.80 km2
標高
30.0 m
最高標高
514 m
最低標高
−2 m
人口
(2020年)
 • 合計 1,661,584人
 • 密度 30,000人/km2
等時帯 UTC+8 (フィリピン標準時)
郵便番号
1400–1413, 1420–1428
市外局番 2
ウェブサイト www.caloocancity.gov.ph

カローカン市(カローカンし、タガログ語: Lungsod ng Caloocan英語: City of Caloocan)、通称:カローカン英語: CaloocanIPA: [kalɔʔokan])は、フィリピンメトロ・マニラと呼ばれるマニラ首都圏に属する都市である。

ヴァレンズエラケソンを挟み市域を南北に飛び地化されている。面積は53.33km2、人口は1,177,604人(2000年)でNCR第3位の都市である。カロオカン(タガログ語の発音で母音が続く場合は長音にならず二番目の母音は改めて発音するためカロオカンが原語の発音に近い)とも表記する。メトロマニラ内のカマナバ地区(CAMANAVA地区)に位置する。

行政区画[編集]

カローカン市は、188のバランガイからなる。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]