カロリーナ・ディ・ボルボーネ=パルマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カロリーナ・ディ・ボルボーネ=パルマ
Carolina di Borbone-Parma
Carolina Maria di Borbone Parma 1770 1804.jpg

出生 (1770-11-22) 1770年11月22日
パルマ
死去 (1804-03-01) 1804年3月1日(33歳没)
ドレスデン
配偶者 マクシミリアン・フォン・ザクセン
子女 本文参照
家名 ブルボン=パルマ家
父親 パルマ公フェルディナンド
母親 マリア・アマーリア・ダズブルゴ
テンプレートを表示

カロリーナ・マリーア・テレーサ・ジュゼッパ・ディ・ボルボーネ=パルマCarolina Maria Teresa Giuseppa di Borbone-Parma, 1770年11月22日 - 1804年3月1日)は、パルマ公フェルディナンドとその妻のオーストリア大公女マリア・アマーリアの間の長女で、1792年にザクセン公子(のちザクセン王太子)マクシミリアンに嫁いだ。夫妻は間に7人の子女をもうけた。