カレン・ランコム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カレン・ランコム
カレン・ランコム
カレン・ランコム
プロフィール
生年月日 1973年1月19日
没年月日 2005年1月28日
没年齢 32歳(数え33)
出身地 フランスの旗 フランス·リヨン
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 168 cm / kg
活動
AV女優テンプレート | カテゴリ

カレン・ランコム(Karen Lancaume, 1973年1月19日 - 2005年1月28日)は、リヨン生まれのフランスポルノ女優である。

生涯[編集]

ドイツ人の父とモロッコ人の母を持ち、1973年、フランスのリヨン近郊で生まれた。

1997年当時すでに結婚していたが、夫が借金に苦しんでいたためにポルノ女優に転身した。しかし、借金の返済が完了した後も夫と離婚した上でポルノ業界に残り、アメリカ合衆国ヨーロッパ各国の双方で生涯で29本の作品に出演した。アナルセックスなどを含むハードコアの作品にも出演したが、BDSM乱交の作品だけは断り続けた。

褐色の肌と生来の美貌、退廃的な魅力で人気を集め、2002年頃には世界でも屈指のポルノ女優となったが、2005年パリの男性友人宅で32歳の若さで睡眠薬による自殺を遂げた。

外部リンク[編集]