カルロ・ロヴェッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Carlo Rovelli
カルロ・ロヴェッリ
Carlo Rovelli.jpg
生誕 (1956-05-03) 1956年5月3日(66歳)
イタリアの旗 イタリア ヴェローナ
研究分野 理論物理学
出身校 ボローニャ大学
パドヴァ大学
博士課程
指導教員
マルコ・トラー
主な業績 ループ量子重力理論
影響を
与えた人物
クリストファー・アイシャム(英語)
署名
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

カルロ・ロヴェッリ(Carlo Rovelli、1956年5月3日 - )は、イタリア理論物理学者作家である。イタリア、ヴェローナ生まれ。ループ量子重力理論を提唱した[1][2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 池内 了 (2017年7月24日). “ループ量子重力理論とは? 物理学の歴史をたどる | 文春オンライン”. 文春オンライン. 文藝春秋社. 2022年8月12日閲覧。
  2. ^ “時間”の再解釈:天才カルロ・ロヴェッリが指南する“クオンタムネイティヴ”へのマインドセット | WIRED.jp”. WIRED.jp. コンデナスト・ジャパン (2020年3月19日). 2022年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]