カルロ・ファッシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif カルロ・ファッシ
Carlo FASSI
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: イタリアの旗 イタリア
生年月日: 1929年12月20日
没年月日: 1997年3月20日(満67歳没)
出生地: ロンバルディア州ミラノ
元パートナー: グラツィア・バルチェローナ
引退: 1954年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
1953 ダボス 男子シングル

カルロ・ファッシイタリア語: Carlo Fassi1929年12月20日 - 1997年3月20日)は、イタリア出身の男性フィギュアスケート選手(男子シングルペア)。後にコーチ。パートナーはグラツィア・バルチェローナ

1948年サンモリッツオリンピック、1952年オスロオリンピック男子シングルイタリア代表。1953年、1954年ヨーロッパフィギュアスケート選手権優勝。

経歴[ソースを編集]

1929年イタリアミラノに生まれる。

1948年サンモリッツオリンピックで15位、1952年オスロオリンピック6位とオリンピックではメダルに恵まれなかった。

1952年、1954年ヨーロッパフィギュアスケート選手権優勝し引退。引退後はコーチとして活動を開始し、のちにアメリカへ渡りペギー・フレミングドロシー・ハミルらを育てた。

1997年死去。同年世界フィギュアスケート殿堂入り。

主な戦績[ソースを編集]

男子シングル[ソースを編集]

大会/年 1947-48 1948-49 1949-50 1950-51 1951-52 1952-53 1953-54
オリンピック 15 6
世界選手権 8 6 6 3
欧州選手権 4 3 3 2 1 1

ペア[ソースを編集]

大会/年 1945-46 1946-47 1947-48 1948-49 1949-50 1950-51 1951-52 1952-53 1953-54
オリンピック 13
欧州選手権 9
イタリア選手権 1 1 1 1 1 1 1 1 1

外部リンク[ソースを編集]