カルロス・クエジャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はクエジャル第二姓(母方の)はヒメネスです。
カルロス・クエジャル Football pictogram.svg
Carlos Cuellar.jpg
2012年
名前
本名 カルロス・ハビエル・クエジャル・ヒメネス
Carlos Javier Cuéllar Jiménez
ラテン文字 Carlos CUÉLLAR
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1981-08-23) 1981年8月23日(37歳)
出身地 マドリード
身長 190cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム イスラエルの旗 ベイタル・エルサレムFC
ポジション DF (CB, RSB)
利き足 右足
ユース
スペインの旗 インテル・アルヒバイ
スペインの旗 サンタ・アナ英語版
スペインの旗 ペガソ英語版
スペインの旗 サン・フェデリコ (loan)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003 スペインの旗 ヌマンシア 62 (4)
2000-2001 スペインの旗 カラオラ英語版 (loan) 27 (1)
2003-2007 スペインの旗 オサスナ 71 (2)
2007-2008 スコットランドの旗 レンジャーズ 36 (4)
2008-2012 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 94 (2)
2012-2014 イングランドの旗 サンダーランド 30 (1)
2014-2015 イングランドの旗 ノリッジ 8 (0)
2015-2016 スペインの旗 アルメリア 18 (0)
2016-2017 イスラエルの旗 マッカビ・ペタク・チクヴァ 30 (0)
2017-2018 イスラエルの旗 キリヤット・シュモナ 31 (1)
2018- イスラエルの旗 ベイタル・エルサレム
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・ハビエル・クエジャル・ヒメネスCarlos Javier Cuéllar Jiménez, 1981年8月23日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手ベイタル・エルサレムFC所属。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

2000年にスペインテルセーラ・ディビシオン(4部)のCDカラオラにてキャリアをスタートさせる。翌2001年にはセグンダ・ディビシオン(2部)のCDヌマンシアに移籍、キャリアアップを果たすと2シーズンでリーグ戦62試合に出場とチームの守りの要として活躍する。

2003-2004シーズンにはプリメーラ・ディビシオン(1部)のCAオサスナへと移籍する。ここで当時の監督であったハビエル・アギーレに気に入られると、ヌマンシア時代と同じくポジションを確保、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ進出は逃すも2005-2006シーズンのリーグ戦4位獲得に貢献する。

そして2007年にはスペインを飛び出しスコットランドの強豪レンジャーズFCへと加入、ここでもレギュラーとしてプレーする。日本では2008年4月17日のセルティックFCとのオールドファームにおいて中村俊輔のシュートを手で止めて退場処分を受けたことで知られているが、チーム内では1シーズンの所属ながらも絶対的な存在となり、2008年のスコットランド・サッカー記者協会年間最優秀選手賞を受賞している。

2008年からはイングランドへとプレーの場を移し、アストン・ヴィラFCに所属。古豪チームとあって、レギュラーに固定されない状況ではあるが各リーグで高評価を得たストッパーとしての能力を生かしている。

2012年にヴィラ時代の恩師マーティン・オニールが率いるサンダーランドAFCに移籍。

2014年8月20日、ノリッジ・シティFCに加入した[1]

ノリッジ退団後の2015年8月10日、UDアルメリアに1年契約で移籍した[2]

2016年8月12日、イスラエル・プレミアリーグマッカビ・ペタク・チクヴァFCに加入[3]。翌シーズンは同リーグのハポエル・イロニ・キリヤット・シュモナFCでプレーすることが発表された[4]。2018年5月15日、ベイタル・エルサレムFCに移籍した[5]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レンジャーズ

個人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ CARLOS CUELLAR JOINS NORWICH CITYノリッジ・シティFC公式サイト 2014年8月20日
  2. ^ El Almería cierra el fichaje de Cuéllar, un central con gran experiencia y envergadura”. UDアルメリア公式ウェブサイト (2015年8月10日). 2015年10月16日閲覧。
  3. ^ Carlos Cuéllar ficha por el Maccabi Petah Tikva”. Marca.com (2016年8月12日). 2016年12月17日閲覧。
  4. ^ Cuéllar emprende un nuevo reto en Israel”. Cuéllar 24 (2017年5月). 2017年9月6日閲覧。
  5. ^ קרלוס קוויאר ואיתמר ניצן חתמו בבית"ר ירושלים” (Hebrew). One (2018年5月15日). 2018年5月16日閲覧。

外部リンク[編集]