カルロス・アルベルト・カルヴァリョ・ドス・アンジョス・ジュニオル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はカルヴァリョ第二姓(父方の)はドス・アンジョスです。
ジュニーニョ Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・アルベルト・カルヴァリョ・ドス・アンジョス・ジュニオル
Carlos Alberto Carvalho Dos Anjos Junior
愛称 ジュニーニョ、ジュニ
ラテン文字 JUNINHO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1977-09-15) 1977年9月15日(40歳)
出身地 サルヴァドール
身長 174cm
体重 67kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 ブラジルの旗 バイーア
1999 ブラジルの旗 ヴィラ・ノヴァ
2000 ブラジルの旗 ウニオン・サンジョアン
2000-2002 ブラジルの旗 パルメイラス 55 (6)
2003-2011 日本の旗 川崎フロンターレ 355 (214)
2012-2013 日本の旗 鹿島アントラーズ 57 (6)
代表歴
1996 ブラジルの旗 ブラジル U-20 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュニーニョ(Juninho)こと、カルロス・アルベルト・カルヴァリョ・ドス・アンジョス・ジュニオル(Carlos Alberto Carvalho Dos Anjos Junior、1977年9月15日 - )は、ブラジル出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード/攻撃的MF

経歴[編集]

ブラジル・バイーア州サルヴァドール生まれ。彼の父と12歳年上の長兄もプロサッカー経験者であり、特に長兄のゼ・カルロスブラジル代表にも選出された有名選手だった[1]

幼い頃よりECバイーアの下部組織で育ち、ジュニオール所属だった1995年にトップチーム監督のオタシリオに抜擢されてプロとしてのキャリアをスタートさせる[2]。攻撃的MFとして試合に出場するようになった2年目の1996年にはU-20ブラジル代表に招集された[2]。2000年にパルメイラスへと移籍してからはより一層の活躍を続けた。一時はFCバルセロナから獲得を打診されるほどだったが、チームもジュニーニョも不調に陥った2002年にはバルセロナへの移籍話も立ち消え[1]、パルメイラスはその歴史上初めて全国選手権2部降格が決まった。

2003年は日本のJ2川崎フロンターレ期限付き移籍。川崎はこの前年にCRフラメンゴサンドロ・ヒロシの獲得に動いていたが、視察した試合で対戦相手にいたジュニーニョにオファーの対象を変えた[1]。渡日初年度の2003年は28得点を挙げ、J2得点ランク2位の成績を収めた。さらに完全移籍した2004年[3]には37得点を挙げJ2得点王に輝き、川崎フロンターレのJ1昇格に多大な貢献を果たした。シーズンオフにはスペインのレアル・ベティスからのオファーもあったが残留を選択した。

J1昇格後もその勢いはとどまるところを知らず、得点ランキング上位の常連になった。2007年には31試合で22得点を挙げ、J1では初となる得点王に輝いた。J1・J2双方での得点王獲得はエメルソン以来2人目。

2008年3月、一部新聞紙で日本の生活環境の良さや子供たちへの教育を挙げ、日本へ帰化の意思があると報じられ、本人もこれを認めたが[1][4]、日本語での会話が流暢でないことやブラジル代表で親善試合に4試合出場していたことが理由となり、日本への帰化を断念した[5]。2011年限りで川崎との契約を満了[6]。2012年、鹿島アントラーズに移籍した。2013年シーズンをもって契約満了となり退団が決定した。2014年末、Jリーグ功労選手賞を受賞[7]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1996 バイーア 16 2
1997 19 2
1998
1999 ヴィラ・ノヴァ
2000 ウニオン
2000 パルメイラス 21 3
2001 17 0
2002 17 3
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2003 川崎 10 J2 39 28 - 0 0 39 28
2004 39 37 - 2 2 41 39
2005 J1 31 16 6 4 1 2 38 22
2006 29 20 10 6 2 2 41 28
2007 31 22 5 4 4 2 40 28
2008 32 12 6 4 2 0 40 16
2009 33 17 5 3 1 1 39 21
2010 19 14 4 1 2 1 25 16
2011 32 9 3 1 1 0 36 10
2012 鹿島 8 27 3 8 2 4 2 39 7
2013 30 3 5 1 3 0 38 4
通算 ブラジル
日本 J1 264 116 52 26 20 10 336 152
日本 J2 78 65 - 2 2 80 67
総通算
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2007 川崎 10 7 3
2009 9 3
2010 0 0
通算 AFC 16 6

その他の国際公式戦

記録[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

鹿島アントラーズ

個人[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]