カルノータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Carnota

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

カルノータのオレオ
カルノータのオレオ
Flag of Galicia.svg ガリシア州
ア・コルーニャ県
コマルカ ムーロス
司法管轄区 ムーロス
面積 70.9 [1] km²
教区数 5
居住地区数 51
人口 4,834 人 (2011年)
人口密度 68.2 [1] 人/km²
住民呼称 carnotán/-tá
ガリシア語率 77.86% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
ラモン・ノセーダ・カーマーニョ(BNG
Carnotaの位置(スペイン内)
Carnota
Carnota
スペイン内カルノータの位置
Carnotaの位置(ア・コルーニャ県内)
Carnota
Carnota
ア・コルーニャ県内カルノータの位置

北緯42度49分16秒 西経9度5分16秒 / 北緯42.82111度 西経9.08778度 / 42.82111; -9.08778座標: 北緯42度49分16秒 西経9度5分16秒 / 北緯42.82111度 西経9.08778度 / 42.82111; -9.08778

Situacion Carnota.PNG

カルノータCarnota)は、スペインガリシア州ア・コルーニャ県の自治体。コマルカ・デ・ムーロスに属する。ガリシア統計局によると、2011年の人口は4,834人(2010年:4,904人。2009年:4,938人、2008年:4,958人、2007年:5,017人、2006年:5,112人、2005年:5,244人、2004年:5,285人、2003年:5,421人)となっている[1]

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は99.33%(2001年)。

地理[編集]

カルノータは北はドゥンブリーアと、北東はマサリコスと、南はムーロスの各自治体と接する。西は大西洋に面している。

カルノータはムーロス司法管轄区に属す[3]

人口[編集]

住民は5の教区の51の地区(集落)に居住する[1]

カルノータの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

政治[編集]

自治体首長はガリシア民族主義ブロック(BNG)のラモン・ノセーダ・カーマーニョ(Ramón Noceda Caamaño)[6]、自治体評議員はガリシア国民党(PPdeG):5、ガリシア民族主義ブロック:4、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):2となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[7]

1999年6月13日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,598 47.28% 6
BNG 1,229 36.36% 5
PSdeG-PSOE 473 13.99% 2
DG[8] 59 1.75% 0

首長当選者:ショセ・マヌエル・ガルシーア・マルティネス(BNG)

2003年5月25日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,636 47.57% 6
BNG 972 28.26% 4
PSdeG-PSOE 798 23.20% 3

首長当選者:ショセ・マヌエル・ガルシーア・マルティネス(BNG)

2007年5月27日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,589 48.01% 7
BNG 863 26.07% 3
PSdeG-PSOE 811 24.50% 3

首長当選者:ホセ・ドミンゴ・シプリアーノ・オレイロ・ロドリゲス(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,386 44.49% 5
BNG 1,043 33.48% 4
PSdeG-PSOE 637 20.45% 2

首長当選者:ラモン・ノセーダ・カーマーニョ(BNG)

教区[編集]

カルノータは5つの教区に分けられる。

  • ラリーニョ(サン・マルティーニョ)
  • リーラ(サンタ・マリーア)
  • オ・ピンド(サン・クレメンテ)
  • サン・マメーデ・デ・カルノータ(サン・マメーデ)
  • サンタ・コンバ・デ・カルノータ(サンタ・コンバ)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2012年2月11日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ Muros, partido judicial nº12 de Coruña (A)” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年2月11日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  6. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年2月11日閲覧。
  7. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年2月11日閲覧。
  8. ^ DGはDemocracia Galega(民主主義ガリシア)、中道民族主義政党

外部リンク[編集]