カルステン・ラメロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カルステン・ラメロウ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Carsten Ramelow
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1974年3月20日(41歳)
出身地 ベルリン
身長 186cm
体重 82kg
選手情報
ポジション DMFCB
利き足
代表歴
1998-2004 ドイツの旗 ドイツ 46 (3)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルステン・ラメロウ(Carsten Ramelow1974年3月20日 - )は、ドイツベルリン出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはMFDF

通常はボランチとして出場しているが、チーム事情によってはセンターバックとしてもプレーをしている。ドイツ代表としては国際Aマッチ46試合出場3得点を記録、2002年のワールドカップ日韓大会ではセンターバックとして全試合に出場し、同国の準優勝に貢献した。

1995年にバイヤー・レバークーゼンへ移籍すると中心選手として活躍し、2001-02シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ準優勝などに貢献した。しかし長引く怪我の影響もあって、2008年3月に2007-08シーズン途中に現役を引退した。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]